バトンタッチ

シニアなキミの負担を考えて、
散歩中リードが張ったり逆に足元に垂れないよう
キミの歩調に合わせながら両手でリードを持つことが多くなったこの1年。
(右手を軸に、左手でリードを微調整する感じ)

・・・でもそうすると、カメラを撮ることが難しくなって
近頃では写真がどんどん少なくなってきた・・・

そんなわけで、今日は100%ちゃろーさんの写真DAY。
テーマは 『森の緑、花、そしてキミ』 ・・・・

☆DSCF2156 (1)thum



☆DSCF2022 (1)thum



☆DSCF2150 (2)thum


・・・・わたしのいつもの写真と比べると、
何を撮っても穏やかな雰囲気になるのは
やっぱり性格の違いなのでしょうか。


☆DSCF2127 (1)thum


ちゃろーさんが好きな被写体は、
大きな樹の苔や新しい芽。


☆DSCF2113 (1)thum


それに光と影。


☆DSCF2138 (1)thum


そしてもちろん・・・・


☆DSCF2017 (1)thum[1]
 キミ。(本日はヤギのミルク水)

ちゃろーさんが撮るキミは
なんだかとてもたおやか。

☆DSCF2086 (1)thum
 ・・・たとえ口からヤギ汁が滴っていても。


~~~~~~~~~以下の2つに参加中~~~~~~~~~

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村


キジトラ猫ランキングへ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~ 
非公開のAママさん☆ キミは若い頃から家のなかだといくら誘っても全然遊んでくれなくて…^^;
 家の中で楽しそうに走ってくれるのはいいですね~♪
 そちらはなんだかすごい大雨のようですが、お散歩等々気を付けてください(><)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

テーマ:犬猫のいる生活 - ジャンル:ペット

森の仔

さて、週末に訪れた滝野すずらん公園。
実はキミの顔が一瞬曇った時があった。

☆DSC_0034 (1E)thum
 「やだ何?この音・・・??」(引き返そうとするキミ)

その先には・・・・

☆DSC_0036 (1)thum
 滝。

耳がだいぶ遠くなったとはいえ、
苦手な水の音(というか振動)はちゃんと聞こえるらしいキミ。
確かに滝の音ってお腹の底に響いてくる感じで、
わたしも滝には「爽やかさ」よりも「圧」を感じることがあるなぁ。

でもせっかく来たので、一応記念写真を撮ってみたけれど・・・

 ☆DSC_0043 (1E)thum
  キミはこの表情。

というか、無表情(笑)
そんなわけで、急いで滝から遠く離れたわたし達。

★DSC_0123 (1)thum
 ほーらキミ、広々した草地に戻ってきたよ~~

するとその途端・・・

☆DSC_0059 (2)thum[1]
 軽やかな足取りになるキミ

うーーん、キミの好みって本当にわかりやすいねぇ。

☆DSC_0146 (2)thum
 ちょっとワイルドな、こういう場所が大好きなんだよね


★DSC_0081 (1E) (1)thum
 「さんぽはやっぱりこうでないと」(byキミ)


~~~~~~~~~以下の2つに参加中~~~~~~~~~

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村


キジトラ猫ランキングへ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  

テーマ:犬猫のいる生活 - ジャンル:ペット

木漏れ日シャワー

週末は3週連続で雨だったけれど、
この週末は久々に土日共に晴れた札幌。

というわけで、久しぶりの滝野すずらん公園へ
・・・とはいっても花の中央ゾーンは日陰が少ないので、
この日も木立が多い渓流ゾーンをチョイス。
市街の気温は23℃だったけれど・・・

☆DSC_0165 (1)thum
 ここは気温15℃

いや~~涼しくて道も平坦で、シニア犬のキミには本当にありがたい。
 
☆DSC_0178 (1)thum

季節の花もそこここに咲いているこの場所。
ただ「ガーデン」的な花の中央ゾーンとは違って・・・・

☆DSC_0158 (2)thum
 とても野趣にあふれている。(これでも一応遊歩道)

しゃがんだら緑に埋まったちゃろーさんを見失って、焦るキミ。

でも本当にほったらかしだと、熊笹やらなんやらで
あっという間に人なんて歩けなくなるから、
野趣を残しつつ上手に手入れをしているんだなぁと感じる美しい場所。

☆DSC_0162 (2)thum
 「あ! いたいたーー

涼しくて緑が多い場所とあって、この日は疲れ知らずだったキミ。
わたし達も久しぶりに光あふれるなかで緑と花を楽しめて、
キミとちょっとした行楽気分の嬉しい週末を過ごせたのだった。

もちろん、涼しければ天気が悪くてもいつもゴキゲンで散歩してくれるキミ。
でもやっぱり・・・・

☆DSC_0170 (2)thum
 キミには木漏れ日がとってもよく似合うよ


~~~~~~~~~以下の2つに参加中~~~~~~~~~

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村


キジトラ猫ランキングへ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  

テーマ:犬猫のいる生活 - ジャンル:ペット

木立のなかの花畑

予想外に暑かった『森ゾーン』を後にして、
『渓流ゾーン』に向かったわたし達・・・・

ただこの『渓流ゾーン』、爽やかなネーミングとは裏腹に
無料の炊事場があるため
この時期はバーベキュー&ジンギスカンの人達で賑わうスポット。

でもそんな雑踏と香ばしい煙を抜けて、ちょっと奥へ入ると・・・・

★DSC_0462 (1)thum
 新緑の木立が広がる

大きな樹がたくさんあって、広い場所で風通しがいいので
森のなかよりもむしろこっちの方が涼しいね~

★DSC_0469 (1)thum
 再び張り切るキミ (こっちにもシラネアオイ)

森ゾーンは自然のシラネアオイだったけど、
こっちは色々な春の花を植えている様子。

★DSC_0473 (1)thum
 白いクリスマスローズの花畑


★DSC_0475 (1)thum
 その向こうは紫のクリスマスローズ

こんな感じの自然によく溶け込んだ花畑もあるけれど、
基本的には樹々の緑と土の香りで満ちているの場所なので・・・・

★DSC_0489 (1)thum
 ご機嫌で色んなところを歩き回っていたキミ

キミの口も閉じるくらいに涼しくて
あぁよかった~とそんなキミをパシャリ

★DSC_0504 (1)thum
 カエルではありません

ところで。 
新緑のなかでピクニック気分で食べようと
たくさんサンドイッチを買っていたこの日。
が。 渓流ゾーンの駐車場に着いた時点で
お腹の空いたちゃろーさんが車のなかで食べ始めてしまい、
わたしもつられて全部食べてしまった。
というわけで

★DSC_0517 (1)thum
 キミだけお弁当付きのピクニック

キミの笑顔が何よりのご馳走よ (←無理矢理)

<おまけ・帰宅後の一枚↓>

★DSC_0530 (1)thum
 さみしかったらしいぐり。

※キミの足のかゆみがでてくるこの季節、
 ガジガジ噛んでしまう時はエリカラ装着


~~~~~~~~~以下の2つに参加中~~~~~~~~~

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村


キジトラ猫ランキングへ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  
korokorohanaさん☆ え、タチアオイがもう咲いてるの?? 札幌でも咲くけどあれは真夏のシンボルよっっ
 あのスクッと力強い感じもいいよね~^^ ところでこの「シラネアオイ」は「キンポウゲ科」で
 アオイ科ではないんだって~。たぶん薄い布のような花びらがアオイっぽいから付いた名前なのかな??

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

テーマ:犬猫のいる生活 - ジャンル:ペット

シラネアオイの森

寒すぎるか暑すぎるかのどちらかだった先週までの札幌。

週末も暑くなりそうだったので、
どこか涼しい場所で散歩をと思い、やって来たのがここ。

★DSC_0454 (1)thum
 滝野すずらん公園の『滝野の森ゾーン』

メインの『中心ゾーン』では今チューリップが見頃なんだけど、
木陰のない花畑はもともと暑さに弱くてさらにシニアなキミにはとても無理

★DSC_0456 (1)thum
 森ゾーンではシラネアオイが満開


 ★DSC_0441 (1)thum

滝野すずらん公園は度々来ているけれど、
入口(駐車場)が別方向なので今回が初めてだったこの森エリア。

昼なお暗いうっそうとした
日陰の林コースを想像していたんだけど・・・・・

★DSC_0448 (1)thum
 意外と陽当りがよくて暑かった

そんなわけで30分程で切り上げて、
更なる涼を求め『渓流ゾーン』へ車で移動したわたし達・・・・続く


~~~~~~~~~以下の2つに参加中~~~~~~~~~

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村


キジトラ猫ランキングへ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  

テーマ:犬猫のいる生活 - ジャンル:ペット

プロフィール

ハム助

Author:ハム助
⇒人生の後ろ半分北海道民の元関西人。
☆キミ(公)
⇒2002年、札幌市主催の「仔犬の里親探し」で、めでたくパートナーとなった雑種犬キミ。(多分3月中旬位生まれ)
「お母さん犬は豆柴」との説明とは裏腹に、野太く頑丈な足が示唆した通り、その後14kgほどに立派に成長。
2016年8月、14歳の夏に肥満細胞腫で左後足踵を手術。
リンパ節への転移や血栓、肝臓等々問題を抱えつつも、自然の匂い溢れる散歩コースを愛するマイペースなシニア犬。
☆ぐり
⇒2015年師走の時期にやってきた猫のぐり(男の仔)。キミと同郷(札幌市動物管理センター出身)の年の離れた弟分。眼光鋭い渋めの顔だちとはウラハラに、性格はとことん甘えん坊。

『HOKKAIDOしっぽの会』
飼い主募集のほか、高齢や持病のため会で暮らすことになった犬達・猫達のための「足長基金支援制度」があります。 「住宅事情等のため譲受は難しい、でも保護ワンコ・ニャンコ達のために何か支援がしたい!」と思っている方、一度『足長基金支援制度』を検討してみてください♪
hokkaidoshipponokai
最新記事
<MIX中型犬>
  参加中
  • br_decobanner_20100318141936.gif
  • blogram投票ボタン
  • ★カテゴリー別記事★
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
      本文:

    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブログラムグーバー