今も新鮮な日課


★DSC_2653 (2E)thum

家ではほとんど「まったりモード」のキミだけど。
一歩外へ出たら・・・・

★DSC04234 (2)thum
 坂だって軽快に駆け上がる

・・・なーんて、さすがに14歳とあって
坂を駆け上がる姿は珍しくなったけど。

★DSC04236 (1)thum

でも、わたしがちゃんと付いてきているか確認したら・・・

★DSC04264 (1)thum
 お気に入りの林にダッシュ!

平らなところだったら、まだまだ足取りは軽快。

「ワン」っていうのは何年も聞いたことがないほど、
気持ちや要求を声で表すことはしないキミだけど、

★DSC04242 (1)thum
 その分表情はとてもわかりやすい。

ふふふ。
その表情と前足のムズムズはやっぱりあれだね。
 
★DSC04269 (1)thum
 ほーれ、どうぞ~

キミが散歩を大好きでいてくれるおかげで、
この14年間わたしもいっぱい幸せのおすそ分けをもらってきたなぁと、
散歩の度にしみじみと感じる近頃。
これからキミの苦手な夏だけど、
ゆっくりのんびりウォーキングで頑張ろうね。

<おまけ>
遊んでいるときは爽やかな笑顔になる犬のキミと違い↓

★DSCF9880 (1)thum[1]
 猫のぐりはリトルデビルな顔になる


~~~~~~~~~以下の2つに参加中~~~~~~~~~

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★コメント欄はお休み中ですが、サイドバーのメールフォーム開いております~★  

テーマ:犬猫のいる生活 - ジャンル:ペット

行きはよいよい・・・

樹々の葉も、
新緑からどんどんと力強い緑に変わりつつある札幌。

 ★DSC04153 (2)thum
 見上げるとライラックも開花(思いっきり逆光だけど)

そんな折々の季節を感じるキミとの楽しい散歩にも、
実はちょっとした悩みが。

散歩のコースは車で行くいつもの広い公園の他に、
近所にも散歩向きのいい緑道があるんだけれど・・・

★DSC04160 (1)thum
 往路はノリノリのキミ。

家の近所コースだと、なぜか帰り道になったとたん↓

★DSC04177 (1)thum
 「あ、どっこいせっと

のろのろヨタヨタとものすごーい鈍足になって、
超しぶしぶペースになってしまうキミ。

★DSC04182 (1)thum
 帰り道は表情もこんな感じで曇ってしまう

もちろん14歳のシニア犬なので、
疲れやすさは考慮しないといけないんだけど、
いつもの広い公園の場合、同じ位の距離の帰り道も↓

 ★DSC04152 (1)thum
  軽快にわたしを率先

この傾向、7歳位から徐々に始まって、道北時代でピークに。
キミがもう少し若かった頃は、なんとか改善しようと色々試していたけれど、
本格的なシニア期に入った今は、
「キミにとって広い公園や林が最後まで楽しく歩ける場所なら、
できる限りキミの好きな場所を散歩しよう」と、もう開き直り。

★DSC04185 (1)thum
 近所の緑道の景色もなかなかいいんだけどね~


★DSC04159 (1)thum
 わしゃわしゃ(雑草のように)花も咲いてるし。

昨日のように車が使えなくてご近所散歩のときは、
キミのごはんをお弁当にして帰り道はぷらぷら食べ歩き。
リーダーシップとかには程遠いけど、
一時期よりは近所の帰り道を楽しむようになったキミ。

★DSC04188 (1)thum
 はい、今日もおつかれさま~


★DSC04195 (1)thum
 (散歩してないけど)ぐりもお疲れさま~


★DSC04197 (1)thum
 わたしの好きな午後のひと時。

なんやかんや言って、やっぱり楽しい散歩だったね

~~~~~~~~~以下の2つに参加中~~~~~~~~~

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★コメント欄はお休み中ですが、サイドバーのメールフォーム開いております~★  

テーマ:犬猫のいる生活 - ジャンル:ペット

発見

雪解けが遅い公園内でも、
そろそろ長靴が卒業できそうな予感のする今週。

★DSC03602 (1)thum
 「久しぶりの土の感触ね~


★DSC03604 (1)thum
 「白樺~♪青空~ぁ、南風~~ぇ♪」

そして。
これまでの白一色の世界から、(まだ茶色が多いものの)
段々と「色」の出てきた外の世界を散歩していて、
先週くらいに改めてハッと気づいたこと。

★DSC03615 (1)thum
 キミ・・・顔の毛が白くなったねぇ!

こういう変化って、毎日見ていると案外と意識しないもので、
今回雪の保護色(?)が消えたことで突然の再認識。
(正確にいうと、顔の白い毛の部分が上の方に広がってきた感じかな?)

胸にググゥーッと愛おしさの増してくる、こうしたシニアな変化なんだけど、
もちろんキミ自身には「白髪増えたねー」などとストレートなことは言わず、

★DSCF9220 (1)thum
 キミ・・やさしい感じの色白美人さんになってきたね~

・・・と表現する。(もちろん心の底から本気で)

<おまけ> こちらは逆に↓

DSCF8801thum.png
 成長と共にどんどん毛の色が変化中のぐり。

~~~~~~~~~以下の2つに参加中~~~~~~~~~

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★コメント欄はお休み中ですが、サイドバーのメールフォーム開いております~★  

テーマ:犬猫のいる生活 - ジャンル:ペット

油断は大敵

たぶん3月後半~4月前半生まれのキミ。
なので、この4月で無事に14歳を迎えられたことに。
めでたいめでたい

★DSC03447 (1)thum
 シニアになっても、フリスビーの予感に胸ときめく乙女

 
★DSC03451 (1)thum
 うれしいね。


★DSC03466 (2)thum
 楽しいね

でも上のフリスビーばかり見上げていると、
鼻水やら鼻に付いた雪やらが逆流してたまーに・・・・

★DSC03454 (1E)thum
 むせる
 
こ、この辺はやっぱりシニア・・・・(気を付けないと)

何度かチャレンジしては上手くいかずに挫折してるハーネスも、
今年こそは頑張って首輪からチェンジできるようにしたいな~。

~~~~~~~~~以下の2つに参加中~~~~~~~~~

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★コメント欄はお休み中ですが、サイドバーのメールフォーム開いております~★  

テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

冬を惜しむ

少し遡って3月初旬、この冬最後の真冬日。
-10℃まで冷え込んで、サラサラのドカ雪が一気に積もった朝。

★DSC02941 (2)thum

いつもは幅2メートル程除雪されているウォーキング用のメインコースも
一晩でキミがすれすれでやっと通れるくらいの細い獣道に。

こんな寒い朝は、雪面が結晶でキラキラと光って目に眩しいくらい。

 ★DSC02966 (3)thum
  小さいデジカメで撮ったので、これが限界かな?

メインコースでさえ獣道になってる位だから、
いつもの広場は入っていくのもやっと。
これじゃキミも大変やし、遊ばないで帰ろうかな~と思ったけれど・・・・

★DSC02986 (3)thum
 そうは問屋がおろさない。


★DSC02986 (4)thum
 アップにするとこんな感じ。


★DSC02991 (5)thum
 浮上中


★DSC02991 (6)thum
 必死

これだけ見ると、何かの苦行かと思ってしまうけど・・・

★DSC03008 (3)thum
 キミはすこぶる楽しいらしい

シニアになっても、こんなサラッッサラの新雪だと
やっぱり気持ちが浮き立つんやねぇ。

天気予報を見て、この日が最後の真冬日になるとわかっていたので、
キミと同じく冬好きのわたしも、
帰り道はなんだか寂しいようなもったいないような気持ちに・・・。

でも春には春の(もちろん)良さと喜びがあるから、
キミ、またこれからも散歩を楽しもうね。

そしてできたら、
15歳がそろそろ見えてくる次の冬も、
こうして一緒に元気に北国の冬散歩を楽しみたいね。

★DSC02954 (2)thum
 たくさん降った翌朝は、雪の花が咲いたみたいになる樹々


~~~~~~~~~以下の2つに参加中~~~~~~~~~

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村



~~~~~~~~~~~~~~~~~
Kさんへ
ふと何気なくコメントメールの時間が目に入って・・・あらっっ、定時前じゃないすか!
も~ぉ、「仕事中にこっそりみてる」なんていつも言ってるけど、
本当は真面目なんだから(←謎のハート)

★コメント欄はお休み中ですが、サイドバーのメールフォーム開いております~★
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
リンクを貼っていた 『どうぶつ救援本部』 は、
現在は震災に関連した動物救援本部の活動を終了し、
今後は 『ペット災害対策推進協会』 として、
同行避難や被災ペット等の救護に関する普及教育に力を入れてゆくとのことです☆

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

テーマ:犬のいる生活 - ジャンル:ペット

プロフィール

ハム助

Author:ハム助
⇒人生の後ろ半分北海道民の元関西人。
☆キミ(公)
⇒2002年、札幌市主催の「仔犬の里親探し」で、めでたくパートナーとなった雑種犬キミさん。
「お母さん犬は豆柴」との説明とは裏腹に、野太く頑丈な足が示唆した通り、その後14kgほどに立派に成長。
基本マイペースな性格。「柴系雑種犬」という郷愁さそう容姿から、道行く熟年世代にすこぶるウケが良い女の仔。
☆ぐり
⇒2015年師走の時期にやってきた猫のぐり(男の仔)。キミと同郷(札幌市動物管理センター出身)の年の離れた弟分。眼光鋭い渋めの顔だちとはウラハラに、性格はとことん甘えん坊。

『HOKKAIDOしっぽの会』
飼い主募集のほか、高齢や持病のため会で暮らすことになった犬達・猫達のための「足長基金支援制度」があります。 「住宅事情等のため譲受は難しい、でも保護ワンコ・ニャンコ達のために何か支援がしたい!」と思っている方、一度『足長基金支援制度』を検討してみてください♪
hokkaidoshipponokai
最新記事
<MIX中型犬>
  参加中
  • br_decobanner_20100318141936.gif
  • blogram投票ボタン
  • ★カテゴリー別記事★
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
      本文:

    カレンダー
    01 | 2017/02 | 03
    - - - 1 2 3 4
    5 6 7 8 9 10 11
    12 13 14 15 16 17 18
    19 20 21 22 23 24 25
    26 27 28 - - - -
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブログラムグーバー