すっかり秋

             
             もうナナカマドがこんなに赤い

 札幌に帰ってきた!
そしていつもの日常に戻って、いつもの朝の散歩。

 でも明らかに空気の感じが先週とは違うなあ。
「ひんやりしてきたねえ。」
思わずキミに話しかけるんだけど、当然無視。パトロールに余念がありませんわ

 さて。犬の飼ってていいなと思うことの一つが、散歩中に会う人との何気ない会話。
犬を連れてると、犬を飼っている人同士はもちろんなんだけど、そうじゃない人にとってもなんとなく話しかけやすいみたい。
 今朝もポプラ並木を歩いていると、イーゼルを準備中のおじいちゃんに声をかけられた。
「すいません。もう農場のひまわりは刈られちゃったんですかねえ。」
・・・う~ん、ひまわりは今年は見てないな。
「そうですねえ。毎年違う花を植えるみたいですよ。今年は紫の花がすごくきれいだったんですけどねえ。やっぱり8月の中頃に刈られちゃいました。」
「そうですか・・・。去年はここでひまわりを描いたんですがねえ。」
「残念ですねえ。」
「ちょっと遅かったんだねえ。」

 そんなときのキミは、大抵座って鼻を上げてくんかくんか風の匂いを嗅いでいることが多い。
それから「それじゃあ、どうも~」と別れの挨拶をしてキミと歩き始めると、いつも顔が緩んでニヤついてしまうんだなあ。
照れくさいような、暖かいものがポッと心に残ってる感じの、ちょっと幸せな気分。

             
      「空が高いわ・・・。天高く馬肥ゆる秋、ね。
      あたしもいっぱいオヤツもらって太らなきゃね。」(キミ)

コメントの投稿

非公開コメント

花衣ちゃんのお父さんへ

空の色が濃く感じる秋もいいものですが・・・確かに暗くなるのが早くなりましたね!
5時解散・・・夏の終わりを実感ですねえ。
山の公園でまたキミを走らせたいものです~。

Unknown

 “おかえりなさーーい!”
 楽しい、忙しい4日間 だったようで----
 キミちゃん、待ちわびていたでしょうねー

 ホントにすっかり秋ですね、
公園の夕方は5時前に陽が山の陰に沈むようになりました。
 晴れていても日が沈むと急に寒くなりますので最近は大体5時には解散です。
プロフィール

ハム助

Author:ハム助
⇒人生の後ろ半分北海道民の元関西人。
☆キミ(公)
⇒2002年、札幌市主催の「仔犬の里親探し」で、めでたくパートナーとなった雑種犬キミ。(多分3月中旬位生まれ)
「お母さん犬は豆柴」との説明とは裏腹に、野太く頑丈な足が示唆した通り、その後14kgほどに立派に成長。
2016年8月、14歳の夏に肥満細胞腫で左後足踵を手術。
リンパ節への転移や血栓、肝臓等々問題を抱えつつも、自然の匂い溢れる散歩コースを愛するマイペースなシニア犬。
☆ぐり
⇒2015年師走の時期にやってきた猫のぐり(男の仔)。キミと同郷(札幌市動物管理センター出身)の年の離れた弟分。眼光鋭い渋めの顔だちとはウラハラに、性格はとことん甘えん坊。

『HOKKAIDOしっぽの会』
飼い主募集のほか、高齢や持病のため会で暮らすことになった犬達・猫達のための「足長基金支援制度」があります。 「住宅事情等のため譲受は難しい、でも保護ワンコ・ニャンコ達のために何か支援がしたい!」と思っている方、一度『足長基金支援制度』を検討してみてください♪
hokkaidoshipponokai
最新記事
<MIX中型犬>
  参加中
  • br_decobanner_20100318141936.gif
  • blogram投票ボタン
  • ★カテゴリー別記事★
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
      本文:

    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブログラムグーバー