顔にでやすいタイプ

札幌市民の憩いの公園の一つ、豊平公園。
札幌ライフは長いけれど、一度も行ったことがなかったので
キミと覗いてみることに。

  ★DSC03725 (1)thum
   こう見えて街のど真ん中の公園。

敷地は広くないんだけど、それこそ「びっちり」という感じで
植物が密に生えている緑豊かな公園。

★DSC03726 (1)thum
 
街中ということで気温も高いせいか、
花も(この時期にしては)たくさん咲いていて目に楽しい。

★DSC03737 (1)thum

ただ、当然のことながら・・・・↓

★DSC03732 (1)thum
 花には全く興味がないキミ。(「無」の境地に達観中)

違う日の広い公園にて、
フリスビーの予感に胸ときめくキミの表情と比べてみると↓

★DSC03645 (2)thum
 同じ犬とは思えない。

そうそう。「表情が違う」といえば、
同じく「好きなものを見つけて集中している顔」であっても・・・・

DSCF9278thum.png
 いぬとねこでは全然違うね。

ちなみにこれは、窓から見えるカラスに夢中なぐり。

~~~~~~~~~以下の2つに参加中~~~~~~~~~

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
Kさんへ
テレビをつけるたびに被害が広がって、胸が痛みます・・・。
いぬやねこと暮らしていると「どうやって守ろう」と真剣に考えますが、
大変な時でもホッとするひと時をくれるのはやっぱりその仔達ですね^^
もし地震が南の方に広がってこれから大変なことがあれば、
遠慮なんてせずに教えてくださいね!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★コメント欄はお休み中ですが、サイドバーのメールフォーム開いております~★  

テーマ:犬猫のいる生活 - ジャンル:ペット

プロフィール

ハム助

Author:ハム助
⇒人生の後ろ半分北海道民の元関西人。
☆キミ(公)
⇒2002年、札幌市主催の「仔犬の里親探し」で、めでたくパートナーとなった雑種犬キミ。(多分3月中旬位生まれ)
「お母さん犬は豆柴」との説明とは裏腹に、野太く頑丈な足が示唆した通り、その後14kgほどに立派に成長。
2016年8月、14歳の夏に肥満細胞腫で左後足踵を手術。
リンパ節への転移や血栓、肝臓等々問題を抱えつつも、自然の匂い溢れる散歩コースを愛するマイペースなシニア犬。
☆ぐり
⇒2015年師走の時期にやってきた猫のぐり(男の仔)。キミと同郷(札幌市動物管理センター出身)の年の離れた弟分。眼光鋭い渋めの顔だちとはウラハラに、性格はとことん甘えん坊。

『HOKKAIDOしっぽの会』
飼い主募集のほか、高齢や持病のため会で暮らすことになった犬達・猫達のための「足長基金支援制度」があります。 「住宅事情等のため譲受は難しい、でも保護ワンコ・ニャンコ達のために何か支援がしたい!」と思っている方、一度『足長基金支援制度』を検討してみてください♪
hokkaidoshipponokai
最新記事
<MIX中型犬>
  参加中
  • br_decobanner_20100318141936.gif
  • blogram投票ボタン
  • ★カテゴリー別記事★
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
      本文:

    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブログラムグーバー