リアルワールドへようこそ

キミの病気の発見という大きな変化があったこの2週間。

★DSCF1038 (1E)thum
 
当初はふらふらクラクラの時もあったけど・・・・
(↑あ、わたしとちゃろーさんが)

★DSCF1041 (1E)thum

すぐにまた笑顔と笑い声が戻ってきたわが家。

★DSCF1040 (1E) (1)thum
 だってこれがリアルな日常だから。


★DSCF1047 (2)thum[1]
 この仔、大丈夫なんだろうか(キミとは違う意味で)


~~~~~~~~~以下の2つに参加中~~~~~~~~~

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ときまめさん、ありがとうございます!!そうだったんですね~(><)
うんうん、同じ14歳ということで、体力との相談で治療の選択も悩ましいところですよね。
でも飼主の想いはみんな同じ・・・わんこの楽しい時間、幸せな時間を大切にしたい^^
よかったらまたときまめさんのわんこ君(ちゃん?)のこと、教えてくださいね!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★コメント欄こっそり開けておりますが、バタバタ中でお返事できなかったらごめんなさい!★ 

テーマ:犬猫のいる生活 - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

キミちゃん・・・そっか~

私が言える情報は何もないけど、ハム助さんたちならキミちゃんにとって一番いい選択をしていくと思うから、わたしは遠くからだけど応援してる!

グリグリ!ありがとうっ!
わかっててピエロを演じてくれてるんだね?
そうよ・・・きっと・・・多分・・・でも大丈夫かなこの仔?(^_^;)

ハム助さん、ちゃろーさんにも笑いが必要よ!普段と変わらない日常。そんな時間がキミちゃんにとって一番しあわせな時間!
明日もあさっても、キラキラの空気をいっぱい吸わせてあげてね!
プロフィール

ハム助

Author:ハム助
⇒人生の後ろ半分北海道民の元関西人。
☆キミ(公)
⇒2002年、札幌市主催の「仔犬の里親探し」で、めでたくパートナーとなった雑種犬キミ。(多分3月中旬位生まれ)
「お母さん犬は豆柴」との説明とは裏腹に、野太く頑丈な足が示唆した通り、その後14kgほどに立派に成長。
2016年8月、14歳の夏に肥満細胞腫で左後足踵を手術。
リンパ節への転移や血栓、肝臓等々問題を抱えつつも、自然の匂い溢れる散歩コースを愛するマイペースなシニア犬。
☆ぐり
⇒2015年師走の時期にやってきた猫のぐり(男の仔)。キミと同郷(札幌市動物管理センター出身)の年の離れた弟分。眼光鋭い渋めの顔だちとはウラハラに、性格はとことん甘えん坊。

『HOKKAIDOしっぽの会』
飼い主募集のほか、高齢や持病のため会で暮らすことになった犬達・猫達のための「足長基金支援制度」があります。 「住宅事情等のため譲受は難しい、でも保護ワンコ・ニャンコ達のために何か支援がしたい!」と思っている方、一度『足長基金支援制度』を検討してみてください♪
hokkaidoshipponokai
最新記事
<MIX中型犬>
  参加中
  • br_decobanner_20100318141936.gif
  • blogram投票ボタン
  • ★カテゴリー別記事★
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
      本文:

    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブログラムグーバー