物は言いよう

若い頃は『角刈り系スリムマッチョ』だったキミ。
でも歳と共に毛が伸びて、顔つきもどんどん優しくなって・・・

★DSCF0676 (3)thum
 今ではどこから見ても美人顔 (←もう自制心なし)

・・・・でもやってることは、
ぐりの食べ残しを狙っていて「ハッ、見つかったわ・・・」な現場なんだけど。

一方、性格は甘えん坊なものの、その顔つきは
今流行りの「胸キュンかわいい系」とはベクトルの異なる猫のぐり。

が先日、そんなぐりの顔だちを表現する、いいワードが浮かんだ。

★DSCF0534 (2)thum
 ・・・「スパイシー系」

そんなぐりなんだけど、寝相がいつもどこか微妙。

★DSCF0540 (1)thum
 こんな感じ。

で、こうゆう時に顔を近付けると、
ゴロゴロゴロゴロと大音量で喉を鳴らして喜んでくれるんだけど、
なんせスパイシーな顔立ちなので・・・・

★DSCF0539 (2)thum
 「じゃますんじゃねーよ」と言っているようにしか見えない。


<おまけ↓>

★DSCF0678 (2)thum
 「あたし、何も狙ったりしてない」としらを切るキミ。

ところで、同じごはんでも普通のステンレスや陶器の器だと口をつけなくなるぐり。
このシリコン製のミニまな板、いつになったら卒業してくれるのかなぁ・・・
ちなみに一番ガツガツ食べるのは床に直盛り(笑)

~~~~~~~~~以下の2つに参加中~~~~~~~~~

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
ときまめさん☆ キミ、もともと胸板がすごく厚くて毛もフワフワなんですが、
今はエコー検査でお腹の毛を刈っているので
横から見ると猟犬のグレーハウンドみたいな抜群のスタイルになってます(笑)
本当にそうですよね~、どの選択をしても迷いはあって・・・頑張りましょうね!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★コメント欄こっそり開けておりますが、バタバタ中で個別のお返事できなかったらごめんなさい!★  

テーマ:犬猫のいる生活 - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ハム助

Author:ハム助
⇒人生の後ろ半分北海道民の元関西人。
☆キミ(公)
⇒2002年、札幌市主催の「仔犬の里親探し」で、めでたくパートナーとなった雑種犬キミ。(多分3月中旬位生まれ)
「お母さん犬は豆柴」との説明とは裏腹に、野太く頑丈な足が示唆した通り、その後14kgほどに立派に成長。
2016年8月、14歳の夏に肥満細胞腫で左後足踵を手術。
リンパ節への転移や血栓、肝臓等々問題を抱えつつも、自然の匂い溢れる散歩コースを愛するマイペースなシニア犬。
☆ぐり
⇒2015年師走の時期にやってきた猫のぐり(男の仔)。キミと同郷(札幌市動物管理センター出身)の年の離れた弟分。眼光鋭い渋めの顔だちとはウラハラに、性格はとことん甘えん坊。

『HOKKAIDOしっぽの会』
飼い主募集のほか、高齢や持病のため会で暮らすことになった犬達・猫達のための「足長基金支援制度」があります。 「住宅事情等のため譲受は難しい、でも保護ワンコ・ニャンコ達のために何か支援がしたい!」と思っている方、一度『足長基金支援制度』を検討してみてください♪
hokkaidoshipponokai
最新記事
<MIX中型犬>
  参加中
  • br_decobanner_20100318141936.gif
  • blogram投票ボタン
  • ★カテゴリー別記事★
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
      本文:

    カレンダー
    04 | 2017/05 | 06
    - 1 2 3 4 5 6
    7 8 9 10 11 12 13
    14 15 16 17 18 19 20
    21 22 23 24 25 26 27
    28 29 30 31 - - -
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブログラムグーバー