ここまでが長かった

朝一の病院を終えての帰り道。

★DSC04893 (1)thum[1]
 「ん~~太陽が眩しいーー

手術をしてから、以前にもまして太陽を浴びたがるようになったキミ。
傷を治そうとする本能なのかもね~。

今日も気温は高いけれど、湿度は低くてカラリとしてるし・・・
ということで、しばし太陽を満喫させてあげることに。

★DSC04902 (1)thum
 「はーーーこれよこれ

早いもので、キミの手術からそろそろ1カ月。
先週は検査でキミに効く抗生物質がやっとわかって、
今朝は病院の先生から初めて「皮膚の状態もとてもよくなってきている」
という言葉が聞けて、心のなかで小躍りがノンストップだったわたし。

キミ~~~よかったね!!

そして病院から戻ってくると、さすがに疲れるのか↓

★DSC_0735 (1)thum
 いつも以上にぐっすりのキミ

※手前は捕獲された野良猫ではなくて、
部屋と出入り自由のベランダケージで、キミと一緒に寝てるつもりのぐり。

★DSC_0743 (1E)thum
 そしてキミが寄りかかってきてくれて幸せがとまらないぐり。

・・・でも例のごとく、嬉しいとジッとしていられなくて
この後前足でキミの頭をちょいなちょいな ・・・で

★DSC_0750 (1)thum
 キミにあっさり避けられて、何故かカメラ目線になるぐり


~~~~~~~~~以下の2つに参加中~~~~~~~~~

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村


キジトラ猫ランキングへ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
サンさん、Kさん☆ 仔猫の頃の写真をみると、ちいさいのに目力がハンパじゃなくて
 「あぁやっぱりぐりだなぁ」と(笑)
 むむむ?猫にも食欲の秋が??? あんなに食べ物に悩んだぐり、最近『たまの伝説』に
 はまったようで別猫のように食べるように・・・ぐりの性格でウエイトが増したら・・・こわいわぁ。
 でも今年の夏は北海道も変な暑さなので、早く秋になってほしい!
 
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
★コメント欄こっそり開けておりますが、バタバタ中で個別のお返事できなかったらごめんなさい!★  

テーマ:犬猫のいる生活 - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

ほらねっ!
お家で家族に囲まれてる・・・って一番のお薬なのよ!
安心できる家族と、安心できる場所(お外含む)・・・効くわ~(*^。^*)
キミちゃん、ホントにいい顔してるもん!
もうすぐ黄色の長靴も脱げるわね~

さて、『たまの伝説』って何!!!
ググりましたよ! へ~ ほ~ は~ 無添加!((+_+))
さっそくポチッとするわっ!
実は夏バテなのかめっきり食欲の落ちた我が家のニャンズ!
缶詰の臭いが苦手な上に、缶詰は色んなものが添加されてると思い込んでた私。
そんな訳で我が家はずっとカリカリご飯。
ここひと月、食べない仔らの為にネットでポチポチを繰り返し
かなりな種類のカリカリストックが増えました(T_T)
『カリカリ食べないならウエットだーーーっ』と(でも缶詰は嫌なので)
ロイヤル〇〇〇のパウチとかポチってみたけど、、、ダメね(T_T)/~~~
食べてくれても2食まで・・・ガビーーーン(T_T)/~~~
ストック行き・・・早かった(ToT)/~~~
仕方なくお刺身となまり節が主食の様になってた今日この頃。
結局のところ日本の猫さんはお魚が好き!
『こ洒落たフランス料理なんて食べないわっ』・・・ってことだったのね。

『たまの伝説』なら無添加だし、必要な栄養素も考えてくれてるし
何より日本産!しかも焼津自社製造!
ポチポチしまくるわっ!<(`^´)>
グリちゃんも『たま伝』食べて大きくなるんだよ~

やったーーっ\(^o^)/キミさん!先生にほめられたんだね~♪えらいね~♪キミさん頑張ってるもんねp(^^)qママさんもパパさんもそしてぐりちゃんもホッとひと安心ですね!やっぱり人間は心配性だから考えてしまうけど、その中で1つでも安心出来る言葉を貰うと気持ちが前向きになりますよね(*^o^)/\(^-^*)本当に良かった~!これからもゆっくりでも前に進みますように☆☆
そして『少年猫 ぐりちゃん』最後の写真の目力っ!!!すごーっ(笑)
『えっ?何で?』の気持ちがお目目からビームで出てますね(笑)かわいいよ~~♪
プロフィール

ハム助

Author:ハム助
⇒人生の後ろ半分北海道民の元関西人。
☆キミ(公)
⇒2002年、札幌市主催の「仔犬の里親探し」で、めでたくパートナーとなった雑種犬キミ。(多分3月中旬位生まれ)
「お母さん犬は豆柴」との説明とは裏腹に、野太く頑丈な足が示唆した通り、その後14kgほどに立派に成長。
2016年8月、14歳の夏に肥満細胞腫で左後足踵を手術。
リンパ節への転移や血栓、肝臓等々問題を抱えつつも、自然の匂い溢れる散歩コースを愛するマイペースなシニア犬。
☆ぐり
⇒2015年師走の時期にやってきた猫のぐり(男の仔)。キミと同郷(札幌市動物管理センター出身)の年の離れた弟分。眼光鋭い渋めの顔だちとはウラハラに、性格はとことん甘えん坊。

『HOKKAIDOしっぽの会』
飼い主募集のほか、高齢や持病のため会で暮らすことになった犬達・猫達のための「足長基金支援制度」があります。 「住宅事情等のため譲受は難しい、でも保護ワンコ・ニャンコ達のために何か支援がしたい!」と思っている方、一度『足長基金支援制度』を検討してみてください♪
hokkaidoshipponokai
最新記事
<MIX中型犬>
  参加中
  • br_decobanner_20100318141936.gif
  • blogram投票ボタン
  • ★カテゴリー別記事★
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
      本文:

    カレンダー
    05 | 2017/06 | 07
    - - - - 1 2 3
    4 5 6 7 8 9 10
    11 12 13 14 15 16 17
    18 19 20 21 22 23 24
    25 26 27 28 29 30 -
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブログラムグーバー