シラネアオイの森

寒すぎるか暑すぎるかのどちらかだった先週までの札幌。

週末も暑くなりそうだったので、
どこか涼しい場所で散歩をと思い、やって来たのがここ。

★DSC_0454 (1)thum
 滝野すずらん公園の『滝野の森ゾーン』

メインの『中心ゾーン』では今チューリップが見頃なんだけど、
木陰のない花畑はもともと暑さに弱くてさらにシニアなキミにはとても無理

★DSC_0456 (1)thum
 森ゾーンではシラネアオイが満開


 ★DSC_0441 (1)thum

滝野すずらん公園は度々来ているけれど、
入口(駐車場)が別方向なので今回が初めてだったこの森エリア。

昼なお暗いうっそうとした
日陰の林コースを想像していたんだけど・・・・・

★DSC_0448 (1)thum
 意外と陽当りがよくて暑かった

そんなわけで30分程で切り上げて、
更なる涼を求め『渓流ゾーン』へ車で移動したわたし達・・・・続く


~~~~~~~~~以下の2つに参加中~~~~~~~~~

にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村


キジトラ猫ランキングへ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~  

テーマ:犬猫のいる生活 - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ウヒャーーーッ(@_@)! 何?この可憐なお花!
『シラネアオイ』・・・初めて目にする耳にする~ 

アオイ・・・って言うからにはやっぱり『アオイ』に関係するのかしら?
でも、私が知ってる(今こっちで咲いてる)『タチアオイ』は
確かに花は可憐だけれど、ガンガン主張が強くって
『私、ここに咲いてるわよ』って背丈も2メートルくらいあるわよっ!

暑かったかもしんないけど、向こうが見える木立・・・涼しげだわっ
画で涼を得るってこのことね!
『続く』が楽しみだわ~ (*^。^*)
プロフィール

ハム助

Author:ハム助
⇒人生の後ろ半分北海道民の元関西人。
☆キミ(公)
⇒2002年、札幌市主催の「仔犬の里親探し」で、めでたくパートナーとなった雑種犬キミ。(多分3月中旬位生まれ)
「お母さん犬は豆柴」との説明とは裏腹に、野太く頑丈な足が示唆した通り、その後14kgほどに立派に成長。
2016年8月、14歳の夏に肥満細胞腫で左後足踵を手術。
リンパ節への転移や血栓、肝臓等々問題を抱えつつも、自然の匂い溢れる散歩コースを愛するマイペースなシニア犬。
☆ぐり
⇒2015年師走の時期にやってきた猫のぐり(男の仔)。キミと同郷(札幌市動物管理センター出身)の年の離れた弟分。眼光鋭い渋めの顔だちとはウラハラに、性格はとことん甘えん坊。

『HOKKAIDOしっぽの会』
飼い主募集のほか、高齢や持病のため会で暮らすことになった犬達・猫達のための「足長基金支援制度」があります。 「住宅事情等のため譲受は難しい、でも保護ワンコ・ニャンコ達のために何か支援がしたい!」と思っている方、一度『足長基金支援制度』を検討してみてください♪
hokkaidoshipponokai
最新記事
<MIX中型犬>
  参加中
  • br_decobanner_20100318141936.gif
  • blogram投票ボタン
  • ★カテゴリー別記事★
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
      本文:

    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブログラムグーバー