雷雨のおみやげ

いやはや。
昨日の夕方は、空は明るいのに、突然雨がザーザー&
雷もガラリンゴロリンと盛大に鳴り出す、不思議な天気でしたよ。

で。 「だいぶ収まったなぁ」と思って、ふと外を見ると・・・。

IMG_1564.jpg

こんな感じで・・・・

IMG_1565.jpg

・・・・こ~んな感じの、大きな虹が空一杯にかかっていました。
(あ。 生活感タップリのハンガーとか洗濯バサミは、
 みなさんの脳の中でトリミングしましょうね

IMG_1566ブログ
「あたしも、感動で思わず泣いてしまったわ・・・」(キミ)
「・・・ご飯食べて、ヨダレと涙が出ただけやん・・・。」(ハム助)


キミさん、今少しアレルギーが出ているので、
ご飯やオヤツを食べると、ちょっと涙もろくなってしまいます。

IMG_1573色
「・・・・ふん。せっかく話を合わせてあげたのにさ
 ・・・・あ~あ。散歩はまだかしらねえぇ。(くさくさ)」(キミ)


隣で雷だ、虹だと騒いでいても関係なく、
夕方の散歩待ちで、やさぐれるキミさんでした。

雷には動じていなかったけれど、今朝はご飯をなかなか食べなかったキミさん。気圧のせい?
IMG_1993トリミング
「ポチっと、ありがとうございまーすっっ!」 (感謝を叫ぶキミ)
br_decobanner_20100318141936.gif
ポチっとしてくれたあなたに・・・キミから感謝の「チュッ


テーマ:■MIX犬■ - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

こんにちは♪
先日はコメントありがとうございました!

キミさんは雷は平気なんですね。
うちの犬はもう雷は全然ダメで、あまりの怖がり方に
つい写真を撮っちゃいます^^

blogramの解析、おもしろいですよね~(笑)
私もいつもひとり突っ込みしつつ
こちらにお邪魔したのは、blogram「新着会員」の
アイコンのキミさんがすごくいい笑顔だったからでした♪

No title

わあ!カンペキな虹♪端から端まできれいですね~
キミさんも感激の涙がひとしずく・・・アレルギーですか?
わたしも花粉症の季節は終わったのに、いつまでたっても目がかゆいのでくさくさしてますよ~

ご飯はすすみましたか?
ちゃんと食べないとやせちゃうよ

No title

こんにちわ~

キミちゃんは雷が怖くないんですか?
カブなんて挙動不審者みたいに
あっちウロウロこっちウロウロしてますよ(笑)

アレルギーを持っているワンコって
多いような気がします。

食事制限とか大変だったりしますよね。

キミちゃんはそんなにはひどくないのかな?
涙がでるっていうことはかゆくなったりする?

やさぐれているキミちゃんかわいいです!

オステリアmamaさんへ

コメントありがとうございます!

茶々ちゃんのブルブル写真、見てしまいました♪
怖がっている姿が・・・可愛い。(茶々ちゃん、ゴメンなさい。)

あらま。
blogramは、キミのアイコンの写真から遊びに来て下さったのですか!
「食品・ハム部門」「家事部門」にしか分類されていない現状なのに、
キミさん、(珍しく)GOOD JOB!!
これからも、解析楽しみましょうね~^^

しおこさんへ

はい~♪ あんなに大きな虹は初めて見ましたよ。

お腹が赤くなっていないときは、涙もでないんですよねえ。
あら。 しおこさんもかゆいんですか??
私も、時々目がかゆくて、かくと余計にかゆくなるので、
「これが噂の黄砂?それともブタ草アレルギーか??」と
ドキドキしております。

あ、キミのごはんは、カツオ節かけたら一気食いでした~。(心配して損した。)

カブとカズさんへ

私も、犬って雷をすごく怖がるものだと思っていたので、
キミの平気っぷりにはちょっと拍子抜けです(笑)

カブちゃんもやっぱり苦手派ですか~。
ピッタリくっ付いてきたりされると、可愛いんだろうなぁ。

幸いキミの場合、アレルギーはそれほどヒドクなくて、
食事をシンプルにすると、お腹のカイカイはおさまってくれます。
でもキミとしたら、やっぱり脂質タップリのジャーキーが食べたいみたいですよ!
プロフィール

ハム助

Author:ハム助
⇒人生の後ろ半分北海道民の元関西人。
☆キミ(公)
⇒2002年、札幌市主催の「仔犬の里親探し」で、めでたくパートナーとなった雑種犬キミ。(多分3月中旬位生まれ)
「お母さん犬は豆柴」との説明とは裏腹に、野太く頑丈な足が示唆した通り、その後14kgほどに立派に成長。
2016年8月、14歳の夏に肥満細胞腫で左後足踵を手術。
リンパ節への転移や血栓、肝臓等々問題を抱えつつも、自然の匂い溢れる散歩コースを愛するマイペースなシニア犬。
☆ぐり
⇒2015年師走の時期にやってきた猫のぐり(男の仔)。キミと同郷(札幌市動物管理センター出身)の年の離れた弟分。眼光鋭い渋めの顔だちとはウラハラに、性格はとことん甘えん坊。

『HOKKAIDOしっぽの会』
飼い主募集のほか、高齢や持病のため会で暮らすことになった犬達・猫達のための「足長基金支援制度」があります。 「住宅事情等のため譲受は難しい、でも保護ワンコ・ニャンコ達のために何か支援がしたい!」と思っている方、一度『足長基金支援制度』を検討してみてください♪
hokkaidoshipponokai
最新記事
<MIX中型犬>
  参加中
  • br_decobanner_20100318141936.gif
  • blogram投票ボタン
  • ★カテゴリー別記事★
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
      本文:

    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブログラムグーバー