みんなここから始まった

みなさん。
初めてのプールの授業って覚えているでしょうか。
泳ぐどころか、まだまだ水が怖い、そんなリトルキッズだった私たち。
そんなキッズの初めの第一歩。
それは・・・・「顔を水につける練習」。

そんなメモリーの扉を、突然ある出来事が開けたのでした。

始まりは先日の週末、河原でゴルフボールを見つけたキミさん。

IMG_2003.jpg
「あたしが見つけたのよ 投げて、投げてー」(キミ)

・・・・ふっ。
キミよ、陸上競技を期待しているようだがね、
ここが河原であることをお忘れかな?
・・・・ポイッ

IMG_2009blog.jpg
           ・・・・・・。」(キミ)

沈むゴルフボールにたじろぐキミ。
・・・・・やっぱりアカンか。キミ、水嫌いやもんなあ。
と、諦めかけたその時!

IMG_2010b.jpg
           ブクブクブク

な、な、なんとっ!
キミが水に顔をつけたーっっ!

IMG_2011.jpg
          「・・・・とれないわ・・・・。」(キミ)

しかし失敗っ。 天を仰ぐキミ。
むむう。 頑張ったけれど、これまでか・・・・
キミの表情を撮るべく、急いで反対側に走るわたし。
すると・・・・・・!

IMG_2012d.jpg
          ブクブクブク

おお! キミさん、再度のトラーイっっ!
あ、あの水嫌いのキミが・・・あぁ・・・・な、なんという感動っっ!!
しかし、この大きな感動とは裏腹に・・・・

この写真、めちゃくちゃ地味やのーぉっっ!!

えてして、忘れられない感動の場面とは、非常に地味なものなのですね。

IMG_2013blog_20100616104531.jpg
      「・・・・慎重に、慎重によ・・・。」(キミ)
   (記念すべき凱旋の写真もやっぱり地味。)


そうして帰ってきたキミは、一つ大きなステップを乗り越えた、
もう以前とはどこか違うワンコになっていたのでした。

IMG_2015blog.jpg
・・・・お、おっさん犬?!(ハム助)
「・・・まあ、これからは公兵衛とでも呼んでくれや。」(キミべえ)


・・・・・うん。 「顔を水につける試練」を乗り越えて、
内面だけじゃなく、外見も違うワンコになったね

どうぞ、キミの勇気に「頑張ったねっ」のポチお願いしまーす。・・・写真が地味すぎるけど(涙)
IMG_1993トリミング
「ポチっと、ありがとうございまーすっっ!」 (感謝を叫ぶキミ)
br_decobanner_20100318141936.gif
ポチっとしてくれたあなたに・・・キミから感謝の「チュッ

★お知らせ★
京都の友人(リンクkiringrafica)が、この度、版画のグループ展に出展しますっ!
6月20日の日曜日まで、ギャラリーアーティスロングで開催されているので、
お近くの方はぜひぜひ足を運んでくださいね♪

IMG_1907blog.jpg
         (西の都・京都を指し示すキミ)
暖かい陽射しを思わせるような作品、心に入ってきた香りに
フッと顔をあげる瞬間のような作品、etc,etc....
彼女の版画、私はとても好きです♪


テーマ:■MIX犬■ - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

キミさん!!すごい!!
実は私、水に顔をつけれるワンコ初めて
見ました!!
すっげーーー♪ なんだか今日は良いことありそう。

ありがとうキミさん。なんだか元気出てきた(笑)

No title

基本中の基本ですなっ お水にお顔をつけるのは‥

だけど、ワンコがお顔をつけているのは
始めて見ました~~~(笑)

ぜんぜん地味じゃないですよ~
驚愕の写真でした。

キミさん、お水は気持ちいいでしょう?
今度はお顔じゃなくて
体を水につけてみましょうか!
ふっふっふ。

No title

地味くない!地味くない!
衝撃映像です
キミさんすごい!静々と顔付けできるなんて・・・

キミさんも顔面水にぬれると変身しますね~(笑)
ウチのはぬれると照英だった仔犬のころの顔になります

No title

キミちゃん、すごい!!
小学校一年以来、水に潜った事のない私には
衝撃映像でした!!負けた~(笑)
ちゃんと顔面浸かってるし!
目は開いてるのかな?息は止めてたのかな~?

それにお顔が濡れると別犬になるんですね!!
どんなメイクもかなわないくらいのイメチェン(?)ですね~(笑)

わかめさんへ

まあ♪ 
キミがわかめさんの「今日のラッキーアイテム」
になれるなんて、光栄ですっ。

私もまさか水の苦手なキミが、
顔をつけるとは思ってなかったので、もうビックリでした~!

カブとカズさんへ

曇りの日だったので、グレー一色になってしまい
どうしようかと思ったけれど・・・
驚いてもらえて嬉しいです!(感涙)

やっぱりこれは、「初めの第一歩」ですよね!(笑)
ふふふ・・・・お次はビート板に前足を乗せて、
後ろ足でバタ足の練習かなぁ?

しおこさんへ

わーい♪ 
衝撃映像として投稿しちゃおうかなー。(←いい気になってる)

え? 照英?!
モモちゃんも、小さい頃は相当の鼻グロだったのですね・・・。
(想像中)・・・やっぱり可愛いっすよモモちゃん!(ヘンタイ)

まっちさんへ

そうそうっ、そうなんですよ!
私も「目開けてるのかな~?」ってすごく気になりましたっ。

ええ、水からあがってきたときは、キミはおっさん・・・
いえいえ、ちょっとカントリーテイストなバッチリメイクに仕上がってました♪

あ。まっちさん、潜水って楽しいですよ~^^(タコとかとれるし。)

No title

キミさんの頑張り様を携帯から拝見して
母とすごーい!と感動しておりました^^
キミさんが川に入ってることもスゴイと思っておりましたが(さくらは入れないはず。ジローは雨さえも嫌い)
お顔を水に入れるなんて水泳のインストラクター資格のある
私が言うのもなんですが、出来ない子は全く出来ないのですよ。。。
それがワンコであるキミさんの勇気ある行動に本当に 感動した! です。
しかし、お水上がりのキミさんのお顔・・・。
浦島太郎に玉手箱貰っちゃったんですね^^;
次号のカニさんに出会う前だったのでしょう?
浦島太郎さん、未来が見えたのでしょうか(笑)

taearcさんへ

あらま♪お母さんにまで褒めていただけるなんて・・・光栄ですっ!

taearcさん、水泳のインストラクターの資格をもってらっしゃるんですかっ。
すごいなぁ~♪(私は「素潜り」は好きなんですが、泳ぎは前に進まなくて。)
ぜひ今度、キミを特訓してやってください!
(どうしてもお腹だけは濡らしたくないみたいで^^;)

大きな試練を潜り抜けると、老けてしまうものなのでしょうねえ(涙)
「燃えつきたぜ・・・」byキミ
プロフィール

ハム助

Author:ハム助
⇒人生の後ろ半分北海道民の元関西人。
☆キミ(公)
⇒2002年、札幌市主催の「仔犬の里親探し」で、めでたくパートナーとなった雑種犬キミ。(多分3月中旬位生まれ)
「お母さん犬は豆柴」との説明とは裏腹に、野太く頑丈な足が示唆した通り、その後14kgほどに立派に成長。
2016年8月、14歳の夏に肥満細胞腫で左後足踵を手術。
リンパ節への転移や血栓、肝臓等々問題を抱えつつも、自然の匂い溢れる散歩コースを愛するマイペースなシニア犬。
☆ぐり
⇒2015年師走の時期にやってきた猫のぐり(男の仔)。キミと同郷(札幌市動物管理センター出身)の年の離れた弟分。眼光鋭い渋めの顔だちとはウラハラに、性格はとことん甘えん坊。

『HOKKAIDOしっぽの会』
飼い主募集のほか、高齢や持病のため会で暮らすことになった犬達・猫達のための「足長基金支援制度」があります。 「住宅事情等のため譲受は難しい、でも保護ワンコ・ニャンコ達のために何か支援がしたい!」と思っている方、一度『足長基金支援制度』を検討してみてください♪
hokkaidoshipponokai
最新記事
<MIX中型犬>
  参加中
  • br_decobanner_20100318141936.gif
  • blogram投票ボタン
  • ★カテゴリー別記事★
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
      本文:

    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブログラムグーバー