丘を越えゆこうよ~♪

霧ヶ谷湿原の後、まだ時間も早いし
帰り道の深入山でも「チョット」覗いてみるか~ということに。

広島県安芸太田町の深入山。
標高は1153mなものの、すでに登山口の標高が高いので
実質の高さは350m位。

IMG_yahata11.jpg  
    「山というよりむしろ丘よね。」(鏡餅キミ

これは「チョット」登ってみたくなるというもの。
階段で整備された林道コースなんかもあるけれど、
そこは真正面にある最短コースを選んだ素直な私たち。

・・・・ええ。 確かに標高と距離は大したことありませんとも。
でもね・・・・

IMG_yahata6A.jpg
      すんごい傾斜

転がった石が延々と下に落ちていくなぁ
途中で小休憩をとって息を整えんと、もたへんわ。

樹がほとんどないので、
登山口から頂上まで見渡せる山道。
・・・人が全然いないのでリード少し外させてもらおう。

  IMG_4293_20100907143239.jpg
   「さ!あたしについていらっしゃいっ」(キミ)

水を得た魚ならぬ、山に入ったキミさん。
張り切って、何が何でも先頭を歩きたがる。
そしてちょっと先の道で・・・

IMG_4280_20100907144659.jpg
           「ほらほら、頑張って~」(キミ)

得意そうに私達が追いつくのを待つのであった。(その繰り返し。)

IMG_yahata7.jpg
    「遅いわね~・・・・普段の鍛え方が足りないのよ。」(キミ)
    「キミだってハァハァゆうてるやんか。」(ハム助)


こりゃ全然「丘をハイキング」どころちゃうなぁ
でも傾斜のキツイ山道って、一歩一歩はしんどいけれど
どんどん高く変化していく景色に力づけられるんよねえ。

IMG_4294.jpg

途中のこんな景色や

IMG_4299_20100907152017.jpg

こんな景色に励まされて頂上を目指す人間族。

IMG_4304.jpg
   「さあーっ、ラストスパートよっっ!」(キミ)

特に景色の助けは必要ないらしいキミ。
・・・・もうちょっと休憩しようよーっっ。


続いちゃいますよっっ
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

br_decobanner_20100318141936.gif
ポチっとしてくれたあなたに・・・キミから感謝の「チュッ


テーマ:■MIX犬■ - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ごくろうさまですっ♪ハイキングの域を超えてますね!
そうそう、我先に登って得意げに待つ・・・
って、キミさん!伏せて待ってらっしゃるのは鏡餅のせい・・・?
暑いから、少しでも腹を冷やそうとしたのかしらん?

最後の写真、いいですね~
風になびくススキと下に見える雲・・・
って、やっぱ傾斜すごい!!^^;

No title

うわ!!
深入山まで~(≧▽≦)
パッと見は確かになだらかそうな丘ですよね~。
そうそう、この道。
整備されてるとはいえ、砂が乾いてて石が落ちてきたりするんですよね。
でも別のコースも、それはそれで色々だったり。。。

暑かったこの日は汗だくだったんじゃないですか?
だけど途中の景色に励まされる気持ち、分かります(u_u)ウンウン
なん箇所か山に登りましたが、今の所ココが一番楽だったかな~なんて。。。
「そんなに急じゃ無かった様な…」なんてコメントしちゃったけど
大丈夫だったでしょうか。。。ごめんなさい(。-人-。)

だけどキミちゃんは元気一杯ですね♪
草や景色の写真が綺麗ですね~。
見てたら、又行きたくなっちゃいました。
マロも行くなら、やっぱり抱っこで登山になるかな。

頂上でのお話が楽しみです♪

No title

あれはハイキングっていうより
私から言わせてもらうと登山です!
ハム助さんすごいわっ♪
たいした体力! びっくりしました。

キミさんの行動はカブと同じ(笑)
ドンドン先に行っちゃって
途中私たちがいないと不安で立ち止まる
その繰り返しですよね~
だけど、カブの場合
その行動は初めての場所に限ります。
2回目にその場所に行くと
勝手に動き回ってます^^;

No title

こんにちは~!!
すごい(*_*) もはや「登山」ではないですか・・。

キミさん。ほんとに山がすきなのね~^艸^
得意げにハム助さんを待ってるのが
なんともカワイイ♪

ちなみに、ハム助さん。
まさか「サンダル登山」じゃないですよね!?
サンダル登山ならば、ワカメ腰抜かします(笑)

chicoさんへ

いや~、この日は暑くって!!

山登りでキミが伏せるなんて珍しいのですが、やっぱり暑くて体力消耗しちゃったみたいです><
ただでさえ脂肪のコートが厚い(暑い)のに・・・^^;
頂上と帰り道は涼しく快適だったのですが、ちょっと無理させちゃったなぁと反省でした~。

ふふふ。ススキの風景、いい感じでしょ~♪ なのでついつい登っちゃったんですねぇ^^;

maroriさんへ

あの道、ホントに木陰がないんですね~><

この日は太陽の熱さで体力を消耗してしまって、
「早くキミに追いついて、日影で水飲ませなきゃ!」と
焦って登ったので傾斜をキツく感じましたが・・・
その後筋肉痛にならなかったので、実際は多分それほど急じゃないのでしょうね~^^;
今度は涼しい日に、のんびり登ってみたいです♪

でもマロちゃんを抱っこして登山できるmaroriさん、すごいな~~☆

カブとカズさんへ

いえいえ! 
もういい年なので息があがってしまって~^^;

あら、やっぱりカブちゃんも一緒なんですね!
山好きワンコは、まず自分で確認せずにはいられないんだな~。

・・・そういえばキミも札幌時代、慣れた雪山では
完全に私を放置してどっかに消えてたな・・・(涙)

わかめさんへ

あははは! わかめさん、心配してくれてありがと~♪
運動靴だったので安心してください!

でもその前に、川に靴のまま入ってたので足が蒸れて気持ち悪かったです・・・。

キミのおかげで、息を切らしながらも笑いながら登れました☆
犬も猫も、上から目線のときってなんとも優越感タップリの顔をするんですよね~^^

すごい!!

深入山も行ったことない私…
すごく景色がいいですね!!
キミさんノ―リードでも全然遠くへ行ったりしないんですね~羨ましい!
しかもちょっと行っては待ってくれてるなんて…優しいですね~。
うちのさくらは絶対はなすと暴走!!なはずです。
待っててくれるなんてありえないと思います。
リードを離してそんなことできるのが夢ですよ~
かっこいい~キミさん!!

またまた行きたい場所が増えましたわ♪

ぶたっ子さくらさんへ

深入山、暑くなければゆっくり登れると思うので、そんなにキツくないはずです!(笑)

キミも平らな場所だと、単独で散策に出かけてしまいます☆
何故か山道だと、自分が先導してるつもりになるみたいで・・・^^;

柴犬は昔から山で一緒に仕事をしていた仔が多いらしいので、
さくらちゃんも山はきっと大好きでしょうね~♪
プロフィール

ハム助

Author:ハム助
⇒人生の後ろ半分北海道民の元関西人。
☆キミ(公)
⇒2002年、札幌市主催の「仔犬の里親探し」で、めでたくパートナーとなった雑種犬キミ。(多分3月中旬位生まれ)
「お母さん犬は豆柴」との説明とは裏腹に、野太く頑丈な足が示唆した通り、その後14kgほどに立派に成長。
2016年8月、14歳の夏に肥満細胞腫で左後足踵を手術。
リンパ節への転移や血栓、肝臓等々問題を抱えつつも、自然の匂い溢れる散歩コースを愛するマイペースなシニア犬。
☆ぐり
⇒2015年師走の時期にやってきた猫のぐり(男の仔)。キミと同郷(札幌市動物管理センター出身)の年の離れた弟分。眼光鋭い渋めの顔だちとはウラハラに、性格はとことん甘えん坊。

『HOKKAIDOしっぽの会』
飼い主募集のほか、高齢や持病のため会で暮らすことになった犬達・猫達のための「足長基金支援制度」があります。 「住宅事情等のため譲受は難しい、でも保護ワンコ・ニャンコ達のために何か支援がしたい!」と思っている方、一度『足長基金支援制度』を検討してみてください♪
hokkaidoshipponokai
最新記事
<MIX中型犬>
  参加中
  • br_decobanner_20100318141936.gif
  • blogram投票ボタン
  • ★カテゴリー別記事★
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
      本文:

    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブログラムグーバー