ホッと一息♪

いつもの河原の散歩道に、
いくつかあるキミの「お気に入りスポット」。

しかしそこは犬族のキミさん、
人間族の「心地よさ」の感覚とは若干違うようで。

  IMG_aki00.jpg
         草ぼーぼー
     「ふぅ~ここが心地いいのよ。」(キミ)


雑然としてるし、河口堰はコンクリートむき出しやし・・・・
ここのどこが落ちつくんか、私にはわからんなぁ
レニームはしてるけど、帰ったらダニチェックせんとアカンよっ。

ちなみに川の近くの砂場もお気に入り

IMG_5041a_20100924142056.jpg
        「ちょいな、ちょいな(キミ)

そして、案外ここも

IMG_5044_20100924142056.jpg
          朝夕のみそぎの場
       「ババンバ、バンバンバ~ン」(足湯のキミ)


お気に入りの場所を巡り、ボール遊びも堪能した後は、
上機嫌で足取りも軽いキミでした。

IMG_sanpokawara.jpg
    「スキップ、スキップ らんらら~ん(キミ)

お気に入りはこの他、グラウンド、河原の階段、公園のベンチ等、各種ございます
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

br_decobanner_20100318141936.gif
ポチっとしてくれたあなたに・・・キミから感謝の「チュッ


テーマ:■MIX犬■ - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

いいな、いいなというカブの声が聞こえてきそうです♪
キミさんのお気に入りポイントは
そのままカブのお気に入りの場所にまちがいなくなりそう!

最近のカブは公園に連れて行っても
オヤツばかりをねだって
たいしてボール遊びもテンションあがらず‥

どうもここ最近のキャンプ生活で
すっかり大自然の中でないと満足しない体に
なってしまわれたようです(涙)

だから、キミさんがうらやましいですぅ。
そういえば、この間カブの体にゴミがついてると思って
とったら1ミリにも満たないダニさんでした。
我ながらよく見つけたもんだと感心した次第です。
草むら大好きなワンコはまだまだ
ダニ・ノミは要注意ですね。

羨ましいです。

非常にお久しぶりなコント・・・じゃなくてコメントになりました。いつもご機嫌なキミさんのお散歩。草むらも砂も川も、生き生きして遊んでるのがたまらないです。 キミさん、うちのションボリ散歩犬に、散歩を楽しむ秘訣を伝授してやってはくれないだろうか・・・・。一度でいいので、広い原っぱを二人で駆け回ってみたいです。まだ私の膝が駆けっこに耐えられるうちに・・・・。

ハム助さん、キミさん、12日のお昼過ぎ、弥山の頂上から大きく手を振ってみましたよ(マジでやっちゃった♪) キミさんのお散歩コースはあの山かな?それともあの丘かな??なんて思いながら・・・。

カブとカズさんへ

カブちゃん、自然に囲まれたキャンプがよっぽど楽しかったのですねえ♪
テンションが余りあがらないカブちゃん・・・でもその感じもよくわかりますよっ。
キミも、毎日コースが同じだとマンネリになるみたいで、
ボールも追いかけるけど持ってこないで、フラっとどこかに行こうとしたりして・・・^^;

おー。ダニ、大きくなる前に見つけられてよかったですね!
涼しくなったとはいえ、まだまだ油断できないんだなぁ~><

ひま姉さんへ

えぇ~っ、そんなー☆
私はいつも、ドックランやご近所でも他のワンコと仲良く遊べるひまちゃんを
「いいなぁ・・」って指をくわえて見てますよ!(笑)
キミも人間と追いかけっこするようになったのはつい最近なので、
ひまちゃんもきっともう少し年月がたてば! それまでひま姉さん、膝を労わってあげて~^^

わー、あの弥山から! ありがとうございますっ♪
私の家から弥山の頂上が見えるので、遅ればせながら手を振り返しますわっ^^
プロフィール

ハム助

Author:ハム助
⇒人生の後ろ半分北海道民の元関西人。
☆キミ(公)
⇒2002年、札幌市主催の「仔犬の里親探し」で、めでたくパートナーとなった雑種犬キミ。(多分3月中旬位生まれ)
「お母さん犬は豆柴」との説明とは裏腹に、野太く頑丈な足が示唆した通り、その後14kgほどに立派に成長。
2016年8月、14歳の夏に肥満細胞腫で左後足踵を手術。
リンパ節への転移や血栓、肝臓等々問題を抱えつつも、自然の匂い溢れる散歩コースを愛するマイペースなシニア犬。
☆ぐり
⇒2015年師走の時期にやってきた猫のぐり(男の仔)。キミと同郷(札幌市動物管理センター出身)の年の離れた弟分。眼光鋭い渋めの顔だちとはウラハラに、性格はとことん甘えん坊。

『HOKKAIDOしっぽの会』
飼い主募集のほか、高齢や持病のため会で暮らすことになった犬達・猫達のための「足長基金支援制度」があります。 「住宅事情等のため譲受は難しい、でも保護ワンコ・ニャンコ達のために何か支援がしたい!」と思っている方、一度『足長基金支援制度』を検討してみてください♪
hokkaidoshipponokai
最新記事
<MIX中型犬>
  参加中
  • br_decobanner_20100318141936.gif
  • blogram投票ボタン
  • ★カテゴリー別記事★
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
      本文:

    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブログラムグーバー