扇風機のミステリー

あっ、そうそう。
そういえば、実家のリビングで倒れていた扇風機の謎ですが。

IMG_5586a.jpg
        扇風機にだけピントがバッチリ

その存在感に、「これどうしたん??」と到着早々尋ねたところ、
「あ、それなぁ。この前、天井の蚊を叩こうと思って椅子に登って
 真上向いたらめまいして、そのまま後ろにドターンと倒れて、
 扇風機が下敷きになって首折れてん。」・・・て。

・・・・・でえぇぇーっっ?!
怪我せんかったんが奇跡やなぁ
それでこれ、グニャグニャで持ちにくいし重いしで、このままやったん・・・。
「じゃあ、ここに置いといたら危ないし、ゴミの日まで
 とりあえずベランダにでも運んどこか?」と運びかけたわたし。

「あ、そのままにしとって。まだ使っとうねん。」

・・・・・・は?  
い、今なんとおっしゃいましたか?
「線は繋がっとうから、テレビ見るときとか下から風がきてええんよ~。」

IMG_5953a.jpg
            図解による使用方法
         「こ、こんな感じ・・・??」(キミ)


いやいやいや。
「やっぱり危ないって。修理出すか、捨てるか、どっちかにしよー
と提案したところ、未練を残しながらも了解してくれた母。

たまに帰省する実家というものは、
ミステリーに満ちているものですわね。

IMG_5958.jpg
       犬も大福餅に変身するミステリースポット

「もったいない精神」が息づく世代なのねぇ・・・
コメントお返事中ですが、遅れ気味でごめんなさい~~
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
   にほんブログ村

br_decobanner_20100318141936.gif
ポチっとしてくれたあなたに・・・キミから感謝の「チュッ


テーマ:■MIX犬■ - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわぁ♪

扇風機…
実はずぅっと気になってたんですf^_^;
だから、今日謎がとけてスッキリしました♪

お母様大丈夫で良かったです(>_<)
…そうそう。私も同じです。
親孝行しなくちゃって思いながら、結局甘えてばかり(*_*)
ホッとしちゃうんですよね(^O^)

でも、お母様…うちの母に似てるかもΣ(゜ロ゜ノ)ノ
うちの母もビックリだらけです^_^;

No title

おはようございます!

朝から衝撃的なお話(笑)
朝礼さぼって、ハムさんのところに遊びに来て
良かった~(ええのか?)

我が家の母も。「もったいない精神」旺盛。
絶対使わないほうが良いのに使おうとしたり
結局使わず捨てたり・・。
母は強いですね~(^_^)

No title

お母さん、怪我がなくて何よりです。
そんなことがあったなんて‥
うちの母親も同じですよ~!

でも、キミさんの見事な大福餅!
笑える~ぷぷっ(*^m^*)
いやぁ本当にキミさんはかわいすぎっ
キミさんをナデナデしてみたいわぁ~♪

まみ&アールグレイさんへ

謎がとけてスッキリしていただけましたでしょうか~?(笑)

思いがけずデンジャラスな話でビックリでしたが、
「現在も稼動中」と聞いてさらにビックリでした^^;

そっか~、まみさんのお母さんとまみさんも、良いコンビそうですねぇ♪

わかめさんへ

でぇぇ! 朝礼サボっちゃったんですか~(笑)ってことは、私も共犯??^^;

やっぱりわかめ母さんも「もったいない派」?
そうそう! その判断のポイントが
どうも私たちにはわからないんですよね~(笑)

カブとカズさんへ

そういえば、私も椅子に乗って真上見て電球変えてたら、
なんか平行感覚がおかしくなったので、カズさんも気をつけてくださいね~(><)

ふふふ。キミのお肉、アングルによったらごまかせるんですけどね・・・。
寝転ぶともう完全にアウト&ビッグ大福餅です♪
プロフィール

ハム助

Author:ハム助
⇒人生の後ろ半分北海道民の元関西人。
☆キミ(公)
⇒2002年、札幌市主催の「仔犬の里親探し」で、めでたくパートナーとなった雑種犬キミ。(多分3月中旬位生まれ)
「お母さん犬は豆柴」との説明とは裏腹に、野太く頑丈な足が示唆した通り、その後14kgほどに立派に成長。
2016年8月、14歳の夏に肥満細胞腫で左後足踵を手術。
リンパ節への転移や血栓、肝臓等々問題を抱えつつも、自然の匂い溢れる散歩コースを愛するマイペースなシニア犬。
☆ぐり
⇒2015年師走の時期にやってきた猫のぐり(男の仔)。キミと同郷(札幌市動物管理センター出身)の年の離れた弟分。眼光鋭い渋めの顔だちとはウラハラに、性格はとことん甘えん坊。

『HOKKAIDOしっぽの会』
飼い主募集のほか、高齢や持病のため会で暮らすことになった犬達・猫達のための「足長基金支援制度」があります。 「住宅事情等のため譲受は難しい、でも保護ワンコ・ニャンコ達のために何か支援がしたい!」と思っている方、一度『足長基金支援制度』を検討してみてください♪
hokkaidoshipponokai
最新記事
<MIX中型犬>
  参加中
  • br_decobanner_20100318141936.gif
  • blogram投票ボタン
  • ★カテゴリー別記事★
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
      本文:

    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブログラムグーバー