いざ、紅葉の山へ・・・??

さぁ! いよいよ中国地方も紅葉の季節が近づいてきたぞ~

前々から登ってみたかった、広島県北東部の比婆山山系・立烏帽子山。
坊主っぽい明るい山だから、わたしでもなんとか登れるんちゃうかなぁ?
(うっそうとした山は、ビビンチョなので一人だと怖かったりする。)

というわけで昨日の金曜日。 
おにぎりも持った!バナナも持った! 
いざいざ、立烏帽子山にレッツGO~

DSC00032 (1)
             どどーーんっっ
        「ふ~ぅ、ここが噂の、立烏帽子山ねっ」(キミ)
        「・・・う、うぐっ・・・」(ハム助)


ご覧ください。 海の向こうにそびえる、あの独特の形の山・・・。

厳島神社のある宮島ですともっっ!(広島県南西部

・・・・・はい。 やらかしてしまいました。
高速の割引を使って、楽チンに北東部の庄原市に行こうとしたわたし。
普通は絶対あり得ないミスだけど、北に向かう中国自動車道に乗りそびれ、
無常にも山陽自動車道は西へ西へと私達を運んだのでした・・・。

DSC00039 (1)
      「さぁ~、ここでお弁当広げましょうか」(キミ)
      「キミ・・・ここ、目的地とちゃうねんよ・・・」(ハム助)



DSC00041 (2)
    「え?!・・・お弁当食べないの・・・?」(キミ)
    「キ、キミ、ショックで顔が一気に老けてるよ・・・」(ハム助)


とりあえず、次の宮島サービスエリアで停車して、今後を悩む。
車を降りて、ウキウキ色んな所をチェックしてたのに、キミ、ゴメンねぇ

もう一回高速乗りなおすには、半額割引の時間は過ぎてしもうた。
ここから一般道ではるか比婆山を目指すには、ゆうに4時間はかかる・・・。

・・・・よしっ、じゃあ近くの廿日市ICから降りて、
今日は広島県北西部にある、もみのき森林公園に行くことにしようっ!!


※青い印をクリックすると位置関係がわかります

と。 地図を見ながら初めての道を進んだのだけれど、裏道だったのか、
延々と車が落ちそうな道幅の山道を走ることになって、ドチドチのわたし。

DSC00053 (1)
        沢がキレイだけど、楽しむ心の余裕一切なし

家を出たのが午前8時半、そして午前11時半、
流浪の末にようやく『もみのき森林公園』に到着~~

DSC00062 (3)
     「さぁっ!じゃあ、山の上を目指して歩くわよ~~」(キミ)
     「ふふふ・・・お弁当のことは忘れてるなぁ。」(ハム助)


駐車場がすでに標高750mで、
降りた瞬間にファーっと山の匂いに包まれるなぁ。
さぁっ、お待たせしました、キミさん!
ここの小室井山(1072m)は、ハイキング気分で登れるらしいから、
一緒に登るんやで~~

高速道路逆走する人の気持ち、ちょびっとだけ分かった気が・・・(アカンって)
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
   にほんブログ村

br_decobanner_20100318141936.gif
ポチっとしてくれたあなたに・・・キミから感謝の「チュッ

テーマ:■MIX犬■ - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

わははははっ!やった~、やっても~た~♪
・・・って、私もよくやりま~す!!(^^ゞ
その調子で、是非ぜひ神奈川までやってきて下さい♪
大大大歓迎致します~\(^o^)/
画像綺麗ですね~新しいやつですか?(え?それどころじゃない?)
つ・・・続きも楽しみにしていま~す!

chicoさんへ

はーい♪ やってしまいましたよー☆
ジャンクションで正しい分岐に入ろうとした直前、自分の謝ったメモ書きを見て、
それにしたがってしまったという、悔やんでも悔やみきれない失敗・・・自業自得やけど(涙)
神奈川に漂着したら、何も言わずそっと家に入れてくださいね・・・。

新しいデジカメですよ~^^v 慣れるのにまだまだかかりそう!
プロフィール

ハム助

Author:ハム助
⇒人生の後ろ半分北海道民の元関西人。
☆キミ(公)
⇒2002年、札幌市主催の「仔犬の里親探し」で、めでたくパートナーとなった雑種犬キミ。(多分3月中旬位生まれ)
「お母さん犬は豆柴」との説明とは裏腹に、野太く頑丈な足が示唆した通り、その後14kgほどに立派に成長。
2016年8月、14歳の夏に肥満細胞腫で左後足踵を手術。
リンパ節への転移や血栓、肝臓等々問題を抱えつつも、自然の匂い溢れる散歩コースを愛するマイペースなシニア犬。
☆ぐり
⇒2015年師走の時期にやってきた猫のぐり(男の仔)。キミと同郷(札幌市動物管理センター出身)の年の離れた弟分。眼光鋭い渋めの顔だちとはウラハラに、性格はとことん甘えん坊。

『HOKKAIDOしっぽの会』
飼い主募集のほか、高齢や持病のため会で暮らすことになった犬達・猫達のための「足長基金支援制度」があります。 「住宅事情等のため譲受は難しい、でも保護ワンコ・ニャンコ達のために何か支援がしたい!」と思っている方、一度『足長基金支援制度』を検討してみてください♪
hokkaidoshipponokai
最新記事
<MIX中型犬>
  参加中
  • br_decobanner_20100318141936.gif
  • blogram投票ボタン
  • ★カテゴリー別記事★
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
      本文:

    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブログラムグーバー