なーかーよーく遊びましょ~♪

ここは広島県廿日市市、極楽寺山。

DSC00576 (1)

今日は(昨日だけど)、
この広い山の公園であの仔と待ち合わせ・・・・。

DSC00515 (1)
        「久しぶりね、マロ君」(キミ)
        「・・・・。(やっぱりデカイのら・・・。)」(マロ君)


広島のお友達、チワックスのマロ君。
2回目の対面とあって、挨拶もスムーズなお二方だったけど、
さすがにキミにがぶり寄りで迫られると・・・・マロ君、引いとるよ。

でもそこは2歳になったばかりのイケイケなお年頃、
キミが視線を逸らせたすきに・・・・

DSC00516 (1)
            「・・・ケッ! (マロ君)

maroriさんを後方支援に、安全地帯をガッチリ確保したうえで、
一瞬悪態をついてみたりするマロ君。

広い(+誰もいない)芝生広場もあるこの公園。
せっかくなのでキミもマロ君も思いっきり遊んだなかで、
キミのフリスビーキャッチに感動してくれたmaroriさん、
キミを思いっきり褒めてくれたもんで・・・・・

DSC00529 (1)
        「うひょひょひょ~~(キミ)

キミさん、超ご満悦。

DSC00536 (1)
              「どうよ
       (鼻高々で、さらに高い場所に登ってみたキミ)
       「なに勝手にベンチに登ってんの・・・」(ハム助)


いつもはmaroriさんの愛と賞賛(?)を独り占めのマロ君、
その心中やいかにっっ・・・?!

DSC00546.jpg
    口を一文字に結び、キミを睨むマロ君

キミは優しい女の人が好きやから、ちょっとええ気になってるなぁ。
キミや。 maroriさんが好きなのはわかるけど、
キミはええ年の先輩やねんから、
マロ君に対しても一歩引いての気遣いと優しさを見せなアカンのよ。

DSC00545 (1)
        「フリスビー、もっとなげて
            (褒めてもらう気満々のキミ)
        「人の話、聞いてへんやろっ(ハム助)



年はくっても、大人の女にはなれないキミ・・・
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

br_decobanner_20100318141936.gif
ポチっとしてくれたあなたに・・・キミから感謝の「チュッ


テーマ:■MIX犬■ - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

No title

広くて誰もいない公園!
最高ですね!
キミちゃん、マロ君ちゃんと挨拶も出来てえらい!!

キミちゃん優しい!!

>年はくっても、大人の女にはなれないキミ

いえいえ~マツさんも同じですよ(笑)

No title

キミさんの得意気なお顔‥超かわいい~♪

キミさんもカブも心は少女のままだから(?)
優しい女の人にはデレデレになっちゃうんだよね♪
カブも優しい女の人大好きです。

カブなんて‥自慢げにボールをわざと
その子の側へ口に加えたまま寄って行きそう^^;
まるで、「あなたには取れないでしょ」とでも言いたげに‥
これ、あまり活動的じゃない子に逢うといつもしてます ははっ。

No title

最後の写真、かわええ~~~!!
キュンってします。
顔うずめてモフモフしたい位、可愛いです。

キミさんは、優しい女の人に褒めてもらうのが
好きなんですね。なでなでしてもらってる瞬間
の写真は、まさしくデレデレ顔ですね。
ハム助さんもmaroriさんばりに、キミさんを
褒めてみるのはいかがでしょう?(笑)そう、毎日。

五郎さんへ

そ、それがですね・・・。
「優しいキミ」とはとてもいえない写真が
今回もたくさん証拠として残ってしまいまして・・・^^;

マツちゃんは苦手なものを克服したりと、どんどん成長してると思いますよ~♪

カブとカズさんへ

カブちゃんも、優しい女の人が好きなんですね~♪
キミも背中をピトってつけて座ったりと、明らかに態度が違います^^

うはは! カブちゃん、そんな「禁じられた遊び」をするんですね~!
そういえば昔、ボールを持ってきてキミの目の前でポトっと落とす賢いワンコがいましたよ(笑)

ドルミさんへ

むふ♪ 上から撮ると、若く写るキミです^^v

なんかね~。 フリスビーとかで私が「うおっ、キミすごいなーっっ!」って褒めると、
どんどんいい気になって飛び跳ねて、顔も「デレデレ」じゃなくて
「ギラギラ」になっていくんですよねぇ・・・^^; わたしの褒め方が「おっさん」やからかなぁ・・・。
プロフィール

ハム助

Author:ハム助
⇒人生の後ろ半分北海道民の元関西人。
☆キミ(公)
⇒2002年、札幌市主催の「仔犬の里親探し」で、めでたくパートナーとなった雑種犬キミ。(多分3月中旬位生まれ)
「お母さん犬は豆柴」との説明とは裏腹に、野太く頑丈な足が示唆した通り、その後14kgほどに立派に成長。
2016年8月、14歳の夏に肥満細胞腫で左後足踵を手術。
リンパ節への転移や血栓、肝臓等々問題を抱えつつも、自然の匂い溢れる散歩コースを愛するマイペースなシニア犬。
☆ぐり
⇒2015年師走の時期にやってきた猫のぐり(男の仔)。キミと同郷(札幌市動物管理センター出身)の年の離れた弟分。眼光鋭い渋めの顔だちとはウラハラに、性格はとことん甘えん坊。

『HOKKAIDOしっぽの会』
飼い主募集のほか、高齢や持病のため会で暮らすことになった犬達・猫達のための「足長基金支援制度」があります。 「住宅事情等のため譲受は難しい、でも保護ワンコ・ニャンコ達のために何か支援がしたい!」と思っている方、一度『足長基金支援制度』を検討してみてください♪
hokkaidoshipponokai
最新記事
<MIX中型犬>
  参加中
  • br_decobanner_20100318141936.gif
  • blogram投票ボタン
  • ★カテゴリー別記事★
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
      本文:

    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブログラムグーバー