山はいいなあ♪

            
        喜びの余り、口裂け犬になってるキミ

 今日は比較的天気も穏やか♪
なので、散歩は(無理せずのんびりペースで)山の公園に行ってきました。
はしゃぐキミに私も「うひゃひゃ」と笑いながら、上の芝生広場へ。
雪原の丸い大きな足跡に誘われて、さらに奥へとチャレンジしましたが、途中からは膝までズボズボ埋まって全然ダメ~。
「こ、これが噂の『雪っこちゃん』の足跡か??」と、奥まで続く足跡をうらやましく眺めたのでした。

   「これで遊ぶ??」(キミ)
                    「それは目印だからダメーっっ」(ハム助)
                    雪スキーの方ごめんなさい
                    ちゃんと直しておきました~。


仕方ないので鉄塔の小山に登って遊んでいると、隆君到着~。
キミも喜んで駆け寄って、「爺や」さんに挨拶&背中モミモミを要求。
続いて、隆君と無理やり遊ぼうとして「無礼者っっ」と怒られておりました。(キミの動向にハラハラで、犯行現場を撮る余裕なし・・・。)
最後、キミは例のごとく行方不明になって「爺や」さんにもご心配をおかけしましたが、3~5分後低空飛行のカラス3羽ほどに追いかけられながら、全力疾走で楽しげに下山してきました。(どうせ、カラスの蓄えを掘り起こしてたんだろうなぁ・・・

あ~、小学生にも(最近では珍しく)「かわい~」と言ってもらえたし、いい散歩だったわぁ♪

  道なき道をゆくキミ。 
  「鼻の頭の雪なんて気にしてられないわっ」(キミ)


 

テーマ:わんことの生活 - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

いくおくんへ

 ふふふ、お仕事お疲れ様~。(昼休みだったんだね。)
いえいえ、「かわいぃ」と言われると飼い主としてはやっぱりうれしいもんだよー♪
多分逃げられたのは、知らない人には吠えるor噛み付く(!)ワンコだったのでは??

もし、運命のすれ違いをしたら。

かわいいと思うのだが・・・。
私がもし、道で何の面識もないキミちゃんにあったら「かわいい~~~~~」と叫んで追いかけてしまうと思うのだわ。
前科あるし。
そのときは飼い主さんが、犬さんを守ろうと防戦モードに入っていた。
すごい勢いだったのだろうか?

ふう、仕事の書類作りに行き詰ったため(だって数字ばっかりなんだもん。)、サイト荒らししてしまいました。
仕事に戻ります。
プロフィール

ハム助

Author:ハム助
⇒人生の後ろ半分北海道民の元関西人。
☆キミ(公)
⇒2002年、札幌市主催の「仔犬の里親探し」で、めでたくパートナーとなった雑種犬キミ。(多分3月中旬位生まれ)
「お母さん犬は豆柴」との説明とは裏腹に、野太く頑丈な足が示唆した通り、その後14kgほどに立派に成長。
2016年8月、14歳の夏に肥満細胞腫で左後足踵を手術。
リンパ節への転移や血栓、肝臓等々問題を抱えつつも、自然の匂い溢れる散歩コースを愛するマイペースなシニア犬。
☆ぐり
⇒2015年師走の時期にやってきた猫のぐり(男の仔)。キミと同郷(札幌市動物管理センター出身)の年の離れた弟分。眼光鋭い渋めの顔だちとはウラハラに、性格はとことん甘えん坊。

『HOKKAIDOしっぽの会』
飼い主募集のほか、高齢や持病のため会で暮らすことになった犬達・猫達のための「足長基金支援制度」があります。 「住宅事情等のため譲受は難しい、でも保護ワンコ・ニャンコ達のために何か支援がしたい!」と思っている方、一度『足長基金支援制度』を検討してみてください♪
hokkaidoshipponokai
最新記事
<MIX中型犬>
  参加中
  • br_decobanner_20100318141936.gif
  • blogram投票ボタン
  • ★カテゴリー別記事★
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
      本文:

    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブログラムグーバー