野生の証明

「そりで滑る人をバックステップで追いかけるのが好き」
というのが、近頃のプロフィール(?)となりつつあるキミ。

具体的にどういうスタイルかというと

DSC_0773 (2)
  ビヨーン ビヨーーン

・・・・・・こんな感じ。
左右八の字に跳びすさりながら、ソリをチェイスしております。
(ええ、とってもジャマですとも。)

「この時のキミちゃんの顔、きっと一生懸命で可愛いんじゃない?」
なんて想像する方もおられるやもしれません。
というわけで、ソリ目線で撮ったキミの顔

 DSC_0996 (1)DSC_0005 (2)
  限りなくホラー
 (※あまりの獣度に、大きな画像は自粛しております。)

そんな野生の顔を残すキミ。
でも、わたし達が滑り終えると・・・・・ 

DSC_0770 (2)
 少し寂しげ
 「・・・もう終わっちゃうの?」


吠えない分、表情で語るタイプのキミでした。

↓「もう一回滑って」と訴え中のキミ
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

br_decobanner_20100318141936.gif
ポチっとしてくれたあなたに・・・キミから感謝の「チュッ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ↓HPがリニューアルされて、今の動物達の表情がたくさん紹介されています 
  『緊急災害時動物支援本部』

  ☆救援物資、義援金、ボランティア募集情報
  ☆被災ペット情報
  ☆被災者の方へのペット可物件情報

  ・財団法人日本動物愛護協会
  ・公益社団法人日本動物福祉協会
  ・公益社団法人日本愛玩動物協会
  ・社団法人日本獣医師会

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

テーマ:■MIX犬■ - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

Re: 野生の証明

相変わらず 楽しそうに 雪と たわむれてますね。後ろ姿を 見ただけだと やはりかわいいキミさんを 想像してしまいますが・・・ホント 野生的!!親に そっち系が 居るのでは??  色んな表情が見れて 飽きなくて 良いではないですか (^^) 先週末に 息子が インフルに なり 今週 私は 風邪を・・・キミさんを 見てるだけで いやされますわぁ~

Re: 野生の証明

あらま~
キミさんの意外な素顔・・・。
もののけ的な迫力満点ですね(=´▽`=)
でも好き好き♪
歯を剥いてても、リード齧ってても好き♪
しょぼーん顔もたまりませんが、
その時の写真のキミさんの足がパアッってなってる方が気になります(笑)
大地を雪を踏み締めてるのでしょうか?

★わんちゃんだいすき。さんへ

雑種のいいところの一つに、親犬を好き勝手に想像できるというのがあります^^v
「も、もしかしてキミのお父さんは絶滅したはずのエゾオオカミ??」等など(笑)

あらら! 息子さんインフルエンザですかっ(><)
インフルは全身に痛みがでるのでホントに辛いですよね~~。
わんちゃんだいすきさんも風邪をこじらさないように、どうぞお大事にしてくださいっ。

★しおこさんへ

ふふふ・・・さすがはしおこさん、「パァの足」とは目の付け所が違いますわね。
(実は私も写真見て、「むむ?」と注意をひかれていました。)

きっとキミ、寂しげな表情を見せておきながら、いつでもリスタートできるように、
足で雪をつかんで、天然スパイクで準備していたのかも。
・・・もののけの血っておそろしい。

Re: 野生の証明

わんちゃんて、後ろ歩き?出来るんですか?!
もしかして、キミちゃんだけの特技?!

真剣そのものの、
野性味あふれるキミちゃんも魅力的です(笑)
ちょっと怖いけど・・(^^;)

★Sweet Potatoさんへ

不器用な感じになるものの、犬も少しだったら後ろに歩きますよ!
「飛ぶ」のだったら、後ろに上手に(連続でも)ジャンプします^^v
蛇を捕まえようとする猫やキツネがバックステップする感じに似てるかな?
(・・・ってこれもわかりにくい例え^^;)

野生なキミの写真、パソコンの大画面で見たときは「ひい~ぃ」って怯えました(笑)
プロフィール

ハム助

Author:ハム助
⇒人生の後ろ半分北海道民の元関西人。
☆キミ(公)
⇒2002年、札幌市主催の「仔犬の里親探し」で、めでたくパートナーとなった雑種犬キミ。(多分3月中旬位生まれ)
「お母さん犬は豆柴」との説明とは裏腹に、野太く頑丈な足が示唆した通り、その後14kgほどに立派に成長。
2016年8月、14歳の夏に肥満細胞腫で左後足踵を手術。
リンパ節への転移や血栓、肝臓等々問題を抱えつつも、自然の匂い溢れる散歩コースを愛するマイペースなシニア犬。
☆ぐり
⇒2015年師走の時期にやってきた猫のぐり(男の仔)。キミと同郷(札幌市動物管理センター出身)の年の離れた弟分。眼光鋭い渋めの顔だちとはウラハラに、性格はとことん甘えん坊。

『HOKKAIDOしっぽの会』
飼い主募集のほか、高齢や持病のため会で暮らすことになった犬達・猫達のための「足長基金支援制度」があります。 「住宅事情等のため譲受は難しい、でも保護ワンコ・ニャンコ達のために何か支援がしたい!」と思っている方、一度『足長基金支援制度』を検討してみてください♪
hokkaidoshipponokai
最新記事
<MIX中型犬>
  参加中
  • br_decobanner_20100318141936.gif
  • blogram投票ボタン
  • ★カテゴリー別記事★
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
      本文:

    カレンダー
    07 | 2017/08 | 09
    - - 1 2 3 4 5
    6 7 8 9 10 11 12
    13 14 15 16 17 18 19
    20 21 22 23 24 25 26
    27 28 29 30 31 - -
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブログラムグーバー