わがままだと思われたくない

朝のバタバタしたひと時。

ほんのちょっとの間、玄関への扉を閉め忘れて、
はたと振り返ると・・・・・・

 DSC_0818 (1)
  チラリ
 「そろそろかしら・・・・。」(キミ)


「あれ、キミもうそこにおるの?」と声をかけると 

 DSC_0819 (1)
 「あ、別に要求してるわけじゃないのよ・・・」(キミ)

サッと遠慮がちに目を逸らすキミ。
のほほ。 まだ時間が早いって、キミもホンマは知ってるもんね。

・・・・・まぁじゃあ、ちょっと早いけど、散歩に行こか~。

リビングに呼び戻して首輪を装着するやいなや、
再びてててーと小走りで玄関に向かうキミ。

DSC_0822 (2)
 「やっぱりそうだと思った(キミ)

・・・・・さっきとは表情が全然ちゃうねぇ
 
↓でも外だと別にわがままと思われてもいいらしい。
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

バナーbr_decobanner_20120217112313
人気ブログランキングへ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ↓HPがリニューアルされて、今の動物達の表情がたくさん紹介されています 
  『緊急災害時動物支援本部』

  ☆救援物資、義援金、ボランティア募集情報
  ☆被災ペット情報
  ☆被災者の方へのペット可物件情報

  ・財団法人日本動物愛護協会
  ・公益社団法人日本動物福祉協会
  ・公益社団法人日本愛玩動物協会
  ・社団法人日本獣医師会

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

テーマ:■MIX犬■ - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

Re: わがままだと思われたくない

キミさんかわええ~!!!
萌萌萌萌♪
朝から鼻血噴きそうです。
うるうる瞳で見つめるかと思ったら、
ワイルドな一面も見せちゃったりして、
さすがキミさんだな~。

↓『存在の耐えられない軽さ』
昔見てプールのシーンがすごく印象に残ってるんですが、
最後どうなったかどうしても思い出せません。
もう一回見ようかな。
暗~いけど妙に印象深い映画です。

Re: わがままだと思われたくない

うんうん わかったわかった いまいま
うふうふ ほんとうに愛らしい
きゅんきゅんします♪

Re: わがままだと思われたくない

かわいい!! かわいすぎます。 そんな目で見られたら 即座に 行きましょうに なってしまいますわ。フリスビーは 大きすぎたのですか・・・・もう遊ぶ気はないのかしら・・・さっそうと 乗り回す所が見れると 思ったのに・・・・

★しおこさんへ

デヘヘ、照れちゃうな~♪(・・・って褒められてるのは私じゃないぞ。)
そういえば、馬の治療で血を抜くというのがあったので、
鼻血を吹くと健康にいいかもしれませんよ!

ちゃんとワンシーンでも覚えてるのはすごい~☆
私なんて、見たはずなのに思い出せない・・・というより、
きっと「男女の機微の世界」が「??」なんだろうなぁ(涙)
今度本の方を読んでみようかと^^;

★しっぽ君へ

ドアのところで待っていられると辛いですよね~^^;
でも苦笑いしつつ、目じりも下がってしまうんですよね!
ビーグルも活発だから、ほっぺ君も毎日のお散歩、
すごく楽しみにしてるんだろうな~♪

★わんちゃんだいすき。さんへ

はいっ、まんまとキミの策略(?)に引っかかって、
散歩に出発してしまいましたよ~☆
でも味をしめてクセになっちゃうと困るなぁ^^;

ふっふっふ。 実はフリスビー編、ちょこっと続きがあったりします。(期待はずれだったらごめんなさい!)

Re: わがままだと思われたくない

茶々を飼うまで どっちかというと犬苦手(←怖い)
だった私は
わんこがこんなに表情豊かだったなんて
知らなかったんですよ~~
ウン十年損した!
目で語りますよね(笑)伏し目がちなキミさんもかわいい♪

★オステリアmamaさんへ

そうなんですよね~、目で語るし、あと背中でも語る!(笑)

オステリアmamaさんの近所にマンガみたいに怖い犬がいたとか?(たまにいますよね^^;)
じゃあ茶々ちゃんは、オステリアmamaさんの
空白の(?)ウン十年をうめてくれて、
さらにお釣りまで返してくれる、偉大なパートナーですね~♪

★『ほっぺ』君へ

うわーっ、ほっぺ君への返信のタイトルを、
なぜか「しっぽ君」と間違えていました!! (しっぽ君て誰?!)
ごめんなさい~~っ(><)
プロフィール

ハム助

Author:ハム助
⇒人生の後ろ半分北海道民の元関西人。
☆キミ(公)
⇒2002年、札幌市主催の「仔犬の里親探し」で、めでたくパートナーとなった雑種犬キミ。(多分3月中旬位生まれ)
「お母さん犬は豆柴」との説明とは裏腹に、野太く頑丈な足が示唆した通り、その後14kgほどに立派に成長。
2016年8月、14歳の夏に肥満細胞腫で左後足踵を手術。
リンパ節への転移や血栓、肝臓等々問題を抱えつつも、自然の匂い溢れる散歩コースを愛するマイペースなシニア犬。
☆ぐり
⇒2015年師走の時期にやってきた猫のぐり(男の仔)。キミと同郷(札幌市動物管理センター出身)の年の離れた弟分。眼光鋭い渋めの顔だちとはウラハラに、性格はとことん甘えん坊。

『HOKKAIDOしっぽの会』
飼い主募集のほか、高齢や持病のため会で暮らすことになった犬達・猫達のための「足長基金支援制度」があります。 「住宅事情等のため譲受は難しい、でも保護ワンコ・ニャンコ達のために何か支援がしたい!」と思っている方、一度『足長基金支援制度』を検討してみてください♪
hokkaidoshipponokai
最新記事
<MIX中型犬>
  参加中
  • br_decobanner_20100318141936.gif
  • blogram投票ボタン
  • ★カテゴリー別記事★
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
      本文:

    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブログラムグーバー