ガムテープの女王

さてさて、その後の足の具合はというと。
どうやら「ひどい打ち身」で収まってくれたようで、
今はヒョコヒョコと歩けるまでに回復して、ひゃ~ラッキー
(腫れと痛みがハードだったので、骨にヒビ入ったかと焦った

そんな中、なぜかキミの外耳炎も同時に悪化して

DSC_0947 (1)
 ただ今パラボラ・アンテナ中
 「ピッピッピッ・・・ごはん発見、ごはん発見」(キミ)


薬をしても耳をバリバリ掻いてしまうので、
病院でエリザベスちゃんに変身させてもらった。
(サイズが合わなくて、ガムテープやけど。)

でもご安心を。
案外と無頓着なキミ・・・・・

DSC_0959 (2)
 「ぐーぐーぐー(キミ)

カラーをしてても
器用にくつろいでおります

↓しかも、わざわざ読みかけの新聞の上で・・・・
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
にほんブログ村

バナーbr_decobanner_20120217112313
人気ブログランキングへ

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
 ↓HPがリニューアルされて、今の動物達の表情がたくさん紹介されています 
  『緊急災害時動物支援本部』

  ☆救援物資、義援金、ボランティア募集情報
  ☆被災ペット情報
  ☆被災者の方へのペット可物件情報

  ・財団法人日本動物愛護協会
  ・公益社団法人日本動物福祉協会
  ・公益社団法人日本愛玩動物協会
  ・社団法人日本獣医師会

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

テーマ:■MIX犬■ - ジャンル:ペット

コメントの投稿

非公開コメント

Re: ガムテープの女王

あらら・・・足大丈夫ですか?治るときのアザの色が
すごいことになりそうです・・・
キミさん共々 お大事にしてくださいね。
パラボラアンテナキミさん、いつもに増して
ビニールのガサガサ音に反応しそう(笑)
けっこう嫌がらないものなんですね~

前の記事の虹色の雲 彩雲ってやつかな?
地元新聞に投稿してたら載ったかもしれませんね!

Re: ガムテープの女王

あらまー、仲良くお大事に。
キミさんのようなキリっとしたお耳でも、カイカイになることあるんですね。
おいしい電波は全部キャッチしてね♪
早くよくなりますように。

Re: ガムテープの女王

御二人?とも 仲良く?しばらくは 安静ですね。御大事に!!でも キミさん 違和感なく 普通にしてますね。
 (^m^)

★オステリアmamaさんへ

アンテナつけてると、広範囲に音を拾いそうですよね^^;
(つけなくても「ガサガサ」には耳ダンボなのに~。)

「彩雲」っていうんですね!! 北○道新聞投稿デビューしてみたかった(><)
検索もしてみたら、綺麗な画像が一杯で色々見てしまいました♪
(後『彩雲堂』っていう和菓子やさんにヒットして、
めちゃくちゃ和菓子が食べたくなりました・・・。)

★しおこさんへ

はい♪ なんとか回復しております~^^
キミも実に6年ぶりの外耳炎で、しかもこれがなかなかしぶといっっ(><)
どうやら、ハウスで隠れてずっと耳をカキカキして、悪化させた模様・・・(涙)
パラボラアンテナで、音だけじゃなく
太陽光もレンズみたいにタップリ吸収中でしてよ☆

★わんちゃんだいすき。さんへ

今はこのエリザベス・カラー、部屋の中だけ装着してますが、
一度散歩にも着けて行って・・・。
すると匂いを嗅ぐのにガガガーッと除雪しながら歩き回って、
余りの無頓着さにこっちがビックリでした・・・^^;

Re: ガムテープの女王

ハム助さ~ん、大丈夫ですか~!!
病院で診てもらったなら、一安心かな・・・?
でもまだまだ雪深い札幌、ズボズボな散歩も続きますし
お大事にね~!!
キミちゃんの外耳炎も早く治りますように。。。
パラボラしてても熟睡な、そんな大らかなキミさまが好き。(笑)

★まっちさんへ

でへへ、家具にぶつけてというところがマヌケで~☆
そうなんですよね!この時期、固まっていたはずの雪道まで
ズボズボスポットに変身してしまって気が抜けない!(><)
キミも日に日にアンテナの距離感に慣れてきて、
今朝はアンテナ部分を使って、引き戸をガラッと開けていました・・・^^;
プロフィール

ハム助

Author:ハム助
⇒人生の後ろ半分北海道民の元関西人。
☆キミ(公)
⇒2002年、札幌市主催の「仔犬の里親探し」で、めでたくパートナーとなった雑種犬キミ。(多分3月中旬位生まれ)
「お母さん犬は豆柴」との説明とは裏腹に、野太く頑丈な足が示唆した通り、その後14kgほどに立派に成長。
2016年8月、14歳の夏に肥満細胞腫で左後足踵を手術。
リンパ節への転移や血栓、肝臓等々問題を抱えつつも、自然の匂い溢れる散歩コースを愛するマイペースなシニア犬。
☆ぐり
⇒2015年師走の時期にやってきた猫のぐり(男の仔)。キミと同郷(札幌市動物管理センター出身)の年の離れた弟分。眼光鋭い渋めの顔だちとはウラハラに、性格はとことん甘えん坊。

『HOKKAIDOしっぽの会』
飼い主募集のほか、高齢や持病のため会で暮らすことになった犬達・猫達のための「足長基金支援制度」があります。 「住宅事情等のため譲受は難しい、でも保護ワンコ・ニャンコ達のために何か支援がしたい!」と思っている方、一度『足長基金支援制度』を検討してみてください♪
hokkaidoshipponokai
最新記事
<MIX中型犬>
  参加中
  • br_decobanner_20100318141936.gif
  • blogram投票ボタン
  • ★カテゴリー別記事★
    メールフォーム

    名前:
    メール:
    件名:
      本文:

    カレンダー
    09 | 2017/10 | 11
    1 2 3 4 5 6 7
    8 9 10 11 12 13 14
    15 16 17 18 19 20 21
    22 23 24 25 26 27 28
    29 30 31 - - - -
    リンク
    検索フォーム
    RSSリンクの表示
    QRコード
    QRコード
    ブログラムグーバー